にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 実りの秋。こどもたちとお買物のススメ 【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

実りの秋。こどもたちとお買物のススメ
【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2016/9/27

  •  
  •   mixiチェック
秋分の日も越え、肌で感じる季節はすっかり秋へ。
お芋にきのこ、丸々太った秋ナス。無花果、なし、柿にぶどう。お店に並ぶおいしい実りの秋のものたちが、秋の訪れをより深く感じさせてくれます。
今日ご紹介する絵本は2007年に、こどものとも年少版で月刊誌として出版され、今年8月に福音館の幼児絵本としてハードブック化された、こちらの絵本。

「かいものづくし」

まずは表紙を開けて、見返しのお財布とエコバッグを選んだら商店街へ出発です。

すすめや すすめ
ゆけば ゆくほど おみせが ふえる
すいすい すきっぷ しょうてんがい

リズム、音、絵と字のバランスがとてもいい!
そして、シルクスクリーンを使って描かれる少し、レトロ感漂う絵がまたよくて。

さかなやさん、にくやさん、やおやさん、そうざいやさん、とうふやさん、くつやさん、くだものやさん、パンやさんに、はなやさん。

今ではあまり見られなくなった、商店街のお店屋さん。
シルクスクリーンを用いた絵が、少しレトロ感を漂わせ、より創造力が広がります。

どんな絵本にも季節があります。
それが、春の絵本、夏の絵本と言うテーマでなくても、作家さんは考えます。
その背景にある花を。登場人物の服装を。木の葉の色を。そこになる実を。感じる風の温度を。

この絵本も季節をテーマにはしていません。
しかし、魚屋さんに並ぶさんまに鮭の切り身。八百屋さんに並ぶ茄子にかぼちゃにサツマイモ。果物屋さんに並ぶなし柿ぶどう。
花屋さんに並ぶ、コスモス、菊、そしてハロウィンのお化けカボチャ。

そう。この絵本の季節は秋なんです。

せっかく四季のある国に生まれたんですもの。
季節を大事に過ごしたい。
それは絵本の中にも。

「今日は何にしましょうか。」
こどもたちと一緒に絵本の中でお買物した後は、実際にお手手つないで商店街へ。

実りの秋が待ってますよ。

【9月・10月の「ふわはね絵本のある時間」 コトコトステージ開催予定】

絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え小さな人たちと読み合い楽しむ「ふわはね絵本のある時間」。

絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

◎9月27日(火)
午前11時より:0歳クラス
午後1時より :1歳クラス

10月テーマ「おいしい絵本」
◎10月4日(火)
午前11時より:はじめて絵本クラス
午後1時より :2~3歳クラス

◎10月11日(火)
午前11時より:0歳クラス
午後1時より :1歳クラス

◎10月23日(日)
お父さんのための読み聞かせ講座

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページ コトコトステージニュースご紹介ページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。
(日程及び内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)

皆さまのご参加をお待ちしております

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら


<プロフィール>
内田 祐子(うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。吹田市在住。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。