にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > ◆ パクチー好きへの『簡単おしゃれレシピ』(~~)/ 【ルイボス佳江 旬の創作おうちごはん】

◆ パクチー好きへの『簡単おしゃれレシピ』(~~)/
【ルイボス佳江 旬の創作おうちごはん】

更新日: 2016/10/10

  •  
  •   mixiチェック
    こんにちは。。。(~~)

    簡単、手軽!また作りたくなる。。。

  そんなお料理を伝えている

  ルイボス佳江です!


  あっという間に10月ですが

  食の流行りの移り変わりもとにかく早く

  ついていくのが大変大変
  そんな中、パクチー人気も凄いですね

  でも、これに関しては

  好き嫌いがはっきりしているようで

  家族の中でも自分だけ~なんて方も

  多いのでは。。。(~~?)

  でも、今回の旬メニューは

  パクチーが苦手な方でも食べれるかも

  お料理は

   秋鮭のカリカリポテト焼き
            パクチーズソース


  材料はこちら↓

  【材料】2人分
  パクチー1パック(約4株) 鮭2切れ
  じゃが芋(メークイン)200g 塩コショー適宜
  小麦粉大さじ2 オリーブオイル適宜
  A : クリームチーズ45~50g+牛乳
     大さじ2+塩コショー少々

  【作り方】
  〔1〕パクチーは、葉と茎に分けて画像の
    ようにそれぞれ細かく刻む。

  〔2〕Aを1分レンジで加熱してよく混ぜ
     粗熱が取れたら葉っぱを混ぜる。
  〔3〕鮭は皮を取って塩コショー、大さじ1の
    小麦粉をまぶし、じゃが芋は細く薄く
    切り、同じく小麦粉を大さじ1を全体に
    混ぜる。
  〔4〕オリーブオイルを入れたフライパンに
    じゃが芋の半分を平らに広げ、鮭を
    のせ、上から残りのじゃが芋をのせる。
  〔5〕中弱火で両面3分ずつ蓋をして焼く。
   

  〔6〕器に盛りつけ、ソースを添えれば
    出来上がり~~~(~~)/


    刻んだ茎をトッピングすると
    パクチーの風味がとっても良くて
    トマトとの相性もバッチリです


  カリカリポテトの食感と秋鮭

  パクチーズソースのマリアージュを

  お楽しみくださいね

  ワインイベントも増える時期なので

  おうちパーティーでも

    オススメですよ~。。。(~~)


   ~   *   ~   *   ~   *


   さて、10月17日(月)のセミナーでは

   こちらの和風ワンプレートをご紹介

   しますよ~(^0^,)↓

   * ヘルシーなお肉で人気のムネ肉料理
   * 旬の野菜と車麩のお惣菜
   * 流行りのみそまると大豆粉の呉汁
   * モチモチ黒米も付きますよ~(~~)

  お申し込み・お問合わせは

  1階 食料品サービスカウンターまで

  お願いいたします


  お会いできるの楽しみに

  お待ちしておりまぁす。。。(~~)

ルイボス佳江の簡単料理教室 関連記事はこちら


<プロフィール>
ルイボス佳江 (るいぼす よしえ)
健康管理士
自身の子育てを契機に料理の世界へ。料理コンテスト等で多数の賞を受賞するとともに、メディアに取り上げられ活動の幅を広げる。現代人に不足しがちな野菜や 果物をはじめ、社会ニーズを反映した簡単スピードメニューを得意とする。cooking motherの愛称で親しまれ、各種メディアで活躍中。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。