にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 絵本と楽しむハロウィンのススメ 【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

絵本と楽しむハロウィンのススメ
【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2016/10/11

  •  
  •   mixiチェック
さぁ、日本でもすっかり定着してきましたハロウィンの季節がやってきましたね。

オレンジや黒のハロウィンカラーを見ると大人もなんだかワクワクしてしまいます。

この時期はハロウィンをテーマに絵本をイベントをとご依頼いただくことも多く、毎年頭を悩ませながら、私の中ではまだまだこの遠い外国から来た行事と向き合う日々を送っています。
ハロウィンの絵本は全てチェックしている私。
二年前にもこちらでご紹介しましたね。
内田 祐子 ふわはね絵本のお部屋「ハロウィンの絵本」関連記事はこちら

今回ご紹介する絵本は、くもん出版より今年出たばかりのハロウィン絵本です。

今日はハロウィン。
4人のこどもたちがとっておきの仮装で出かけます。
そう。合言葉は「トリック オア トリート!おかしをくれなきゃいたずらしちゃうぞ」

みんなもいっしょにドアをたたこう。トントントン。
どんなおうちをまわるかな。
どんなおかしがもらえるのかな。

最後はびっくり!驚きのしかけつき。

小さなお子さんと楽しめるハロウィンの絵本です。

最近は参加型の絵本も増えており、その人気が伺えます。
まさにこれも一緒に楽しむという形。

「トリック オア トリート!おかしをくれなきゃいたずらしちゃうぞ」と、お子さんと一緒にドアをノックしてください。
そして最後のページは、お部屋を真っ暗にして・・・。

きっと、お子さんのお気に入りのハロウィン絵本になりますよ。


今、西宮阪急4階 絵本売場では、「ハロウィンの絵本」を特集。ハロウィンに楽しみたい、沢山の絵本をご紹介しています。ぜひ手に取りご覧ください。

【10月の「ふわはね絵本のある時間」 コトコトステージ開催予定】

絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え小さな人たちと読み合い楽しむ「ふわはね絵本のある時間」。

絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

10月テーマ「おいしい絵本」
◎10月11日(火)
午前11時より:0歳クラス
午後1時より :1歳クラス

◎10月23日(日)
お父さんのための読み聞かせ講座
午前11時より:2歳まで
午後1時より :3歳から

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページ コトコトステージニュースご紹介ページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。
(日程及び内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)

皆さまのご参加をお待ちしております 。

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら


<プロフィール>
内田 祐子(うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。吹田市在住。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。