にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 人気者達のクリスマス絵本。クリスマスに絵本を贈るのススメ 【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

人気者達のクリスマス絵本。クリスマスに絵本を贈るのススメ
【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2016/11/29

  •  
  •   mixiチェック
街も人も華やかな12月。大人もこどもも、なんだかワクワクのクリスマス。
さぁ、絵本売場でもクリスマスの絵本達が出そろいました。
日本で一番売れているクリスマスの絵本。
ご存知ですか?
実はこれなんです。

「ぐりとぐらのおきゃくさま」
累計250万部以上売上げている、日本の絵本売上ベスト10に入る絵本。
いまなお根強い人気のぐりとぐらは、クリスマス絵本もやっぱり人気。

森で雪合戦をしていたのねずみのぐりとぐらは、雪の上に大きな足跡を見つけました。
「きつねかな」
「きつねよりおおきいよ」
「くまかな」
「くまよりおおきいよ」
と言いながらその足跡をたどってみると、なんとついたところは、ぐりとぐらのおうちではありませんか。

ぐりとぐらがドアをあけると、玄関には大きなながぐつ。
ぐりがマントをかけようとすると、そこには、金ボタンのついた真っ赤なオーバーが。
ぐらがえりまきをはずしてかけようとすると、そこには真っ白のえりまきが。
ぼうしをとって、ぼうしかけをみるとそこには、真っ赤な帽子が。

まるで3びきのくまのお話のような展開に、読んでいるこどもたちも引き込まれていきます。

お話の楽しさがわかってきたこども達に、やっぱりぴったりのクリスマスの絵本なのかもしれません。
あのカステラも、チョコレートとクリームがどっさりのって出てきますしね

そしてこども達の大好きなこの子も、クリスマス絵本になっていますよ。

「ノンタン!サンタクロースだよ」

クリスマスプレゼントに赤い自動車がほしいノンタン。
サンタさんに頼みにいこうと、夜にぬけだします。

うさぎさんのおうちで、プレゼントを配るサンタさんを見つけ頼みますが・・・。
「ホホホホ ホーイ。わしゃ うさぎサンタだから、ねこの プレゼントは もってないよ。」と行ってしまいます。
「ノンタンのプレゼントはねこサンタがもってくるよ!」と言いながら。
ねこサンタを探すノンタン。とうとう力尽きて・・・。

細かな沢山のいろいろなサンタさんが楽しく、小さな子から楽しめる一冊です。

クリスマスには絵本を!
お子さまにメッセージを添え、クリスマス絵本をプレゼントしませんか。
毎年その子の歳の数だけ、一冊ずつ増えていくクリスマス絵本。思い出と共に残る素敵なプレゼントになりますよ。

西宮阪急4階 絵本売場でもクリスマス絵本が出そろいました。
色々なジャンルの沢山のクリスマス絵本。
きっとお子さまにぴったりの絵本に出合えると思いますよ。

【12月の「ふわはね絵本のある時間」 コトコトステージ開催予定】

絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え小さな人たちと読み合い楽しむ「ふわはね絵本のある時間」。

絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

◎12月6日(火)
午前11時より:0歳クラス
午後1時より :1歳クラス

◎12月23日(金・祝)
午前11時より:2~3歳
午後1時より :年齢フリークラス

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページ コトコトステージニュースご紹介ページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。
(日程及び内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)

今年も最後のふわはね絵本のある時間。
皆さまのご参加をお待ちしております

 内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら


<プロフィール>
内田 祐子(うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。吹田市在住。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。