にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > クリスマスの特別感。仕掛け絵本のススメ 【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

クリスマスの特別感。仕掛け絵本のススメ
【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2016/12/13

  •  
  •   mixiチェック
ますますクリスマスムードが色濃くなった今回も、クリスマスの絵本をご紹介しますね。

クリスマスの絵本の特徴の一つとして、仕掛け絵本の多さがあげられるかもしれません。
絵本の中にも仕掛けがプラスされ、ますます特別感のあるプレゼントになる気がします。
今回ご紹介するのは、文溪堂より「クリスマスの夜はしずかにね!」

クリスマスイブの日。

サンタさんは嬉しくておおはしゃぎ。
おもちゃを積み終えたかと思うと、大きな声で「ジングルベルジングルベル♪」
するとトナカイが小さな声で「サンタさん、静かに。今夜は大きな声を出さないで。こどもたちをおこしてしまいますからね。」


こども達にプレゼントを届けるのが嬉しくて仕方がない、陽気でゆかいなサンタさん。

大胆な仕掛けで、こどもたちも大喜びの一冊。

小さなこども達が、しーっとお口に手をあてて、一緒に読んでくれる姿はもう本当に可愛くて。

ゆかいなサンタさんシリーズ初のポップアップブック。

クリスマスプレゼントにいかがですか?

仕掛け絵本は、壊されてしまうからと敬遠しがちになります。だからこそ、プレゼントには実はおすすめ。
買うのはすぐに壊されたらと心配でなかなか手がでませんが、いただくとこんなに嬉しいものはないかもしれませんね。
そおっとさわる。大事に扱う。乱暴にすると壊れてします。そんなことを学べるのも、仕掛け絵本の大切な役割な気がします。

西宮阪急4階 絵本売場では、様々なジャンルのクリスマス絵本を揃えています。お子さまにぴったりのクリスマス絵本にきっと出合えると思います。

さぁ!もちろんコトコトステージでも、今月はクリスマスの絵本を楽しんでいますよ

【12月・1月の「ふわはね絵本のある時間」コトコトステージ開催予定】

絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え、小さな人たちと読み合い楽しむ「ふわはね絵本のある時間」。

絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

◎12月23日(金・祝)
午前11時より:2~3歳クラス
午後1時より :年齢フリークラス

来年の予定も少し・・・
◎1月10日(火)
午前11時より:はじめてクラス
午後1時より :2~3歳クラス

◎1月24日(火)
午前11時より:0歳クラス
午後1時より :1歳クラス

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページコトコトステージニュースご紹介ページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。
(日程および内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)

皆さまのご参加をお待ちしております。

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら

<プロフィール>
内田 祐子(うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。吹田市在住。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。