にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > ワクワクするような、宝探しの楽しさを満喫! 「てづくりサーカス」開催中。1月17日(火)まで! 【イベント・コトコトレポート】

ワクワクするような、宝探しの楽しさを満喫!
「てづくりサーカス」開催中。1月17日(火)まで!
【イベント・コトコトレポート】

更新日: 2017/1/13

  •  
  •   mixiチェック
◎1月11日(水)~1月17日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎4階 催場
毎月、西宮神社で開催される「てづくりサーカス」。職人、作家、クリエーターたちが手づくりした、オリジナル作品だけが集まる雑貨マーケットです。今回は会場を西宮阪急に移し、様々なジャンルの作品を取り揃えています。


伝統工芸品、秦野招福凧を紹介する「招福凧の凧っ平」。平安の昔、人々の願いを天の神様に伝える道具として伝わった凧を、竹の育成管理から和紙・染料等原材料の精選、湿度調整による色差しなど昔ながらの製法にこだわり、凧揚げはもちろん、お守りとしても使えるように制作しています。

「凧っ平」の凧づくりのルーツともいえる、達磨凧。お部屋に飾りやすいサイズの達磨凧は、貴重な版型を使用。赤い達磨は魔除け厄除け、白は初心忘れるべからずと、絵図や彩り、筆使いや凧のうねりひとつひとつに意味をもつという、伝統工芸作家 浅見 宝さんの奥深い話にどんどん引き込まれます。干支凧には、その場でお名前を入れるサービスも。

神奈川「招福凧の凧っ平」【西宮阪急初出店】
招福達磨凧(八寸/和紙・竹・糸)3,024円、干支凧(魔除け/和紙・竹・糸)3,240円
◎4階 催場


憧れの音響機器を実寸で自作したことをきっかけに、木工品を手がける作家 原田佳文さんが構える工房「clappinjamwood(クラッピンジャムウッド)」。オーディオや家具、車のキャリアなど、こだわりのつまった作品を通じて、手づくりの面白さを伝えています。

電源を一切必要とせずiPhoneを置くだけで音色が変わる、アンプラグドでエコなウッド・ホーン・スピーカー「Clappin Jam(クラッピン ジャム)」。ぬくもりのある木目と色調、なめらかなラインの美しさが目を引く“TALL”。デジタルな音が曲線豊かな本体の中を通過することで、音に奥行きと厚みを持たせ、なんとも温かく懐かしい響きを奏でます。

愛知「clappinjamwood」【西宮阪急初出店】
I-Woodhorn TALL(ウォールナット、レオ)25,000円
*iPhoneはアップル社の登録商標です。
◎4階 催場


2002年から京都で陶芸を学び、2011年に地元・島根県松江にて独立後、現在は島根県内外のクラフトイベントなどに出店し活動する陶芸作家、木本紗綾香さん。自身で調合した釉薬を用いたポットや急須など、蓋物を中心に制作しています。

焼き物のジャンルを超えた独創的な作風で表現された作品が並ぶコーナー。こっくりと深く艶めく青緑色のポット。存在感のある見た目とは異なり、意外な軽さに驚かされます。ブロンズ像のようなりんごのオブジェ。さぞや重いものと、慎重に両手をのばしてみると・・・??まさかの展開。木本さんの遊び心の片鱗を垣間見るようです。

島根「木本紗綾香」
ポット9,180円、りんご5,400円
◎4階 催場


初めて針と糸を手にし、おばあさまに渡された布を縫ったときに受けた感動以来、自分の手から生み出す魅力から離れられなくなったという、作家 chabocoさん。天使になりたかった悪魔の子「DAN」と仲間たちを楽しませてあげようと、素敵な布でオシャレさせています。

みんなのお守り的存在として、オシャレな大人にもっていてほしいキャラクターとして生み出された「DAN」と仲間たち。国内外の生地や面白いボタン生地にもこだわり一点一点手づくりしています。下絵は描かず、布の持ち味を大切にイメージを浮かべながら、工程を進行。今回はオシャレ友達、カーミー&ゴットーの力作もお披露目しています。

兵庫「I am DAN」
DAN バッグチャーム1,512円から、Kamy and Godu「camouflage clothes」kamy Godu 各34,560円 set64,800円
◎4階 催場


宝探しの楽しさ満喫。「てづくりサーカス」は、1月17日(火)まで。どうぞ、お見逃しなく。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。