にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > ~春の訪れ~ 小さな雛菓子に願いを込めて 【平井美穂 大人とこどものからだと栄養】

~春の訪れ~
小さな雛菓子に願いを込めて
【平井美穂 大人とこどものからだと栄養】

更新日: 2017/2/27

  •  
  •   mixiチェック
小さな可愛い雛菓子をお部屋に飾り、春の訪れを感じませんか?

●1階食品売り場レジ前の雛菓子

四季折々の日本の伝統行事を楽しむことは、
  乳幼児期の情操教育にも大切なことですね

普段とは違う行事食を皆で楽しむことで、
  食に関心を持ち、食べる楽しみを知ります

●日本の銘菓撰コーナーの雛菓子

子ども達の健やかな成長や家族の健康長寿を願う<祭りごと>から
家族や人との絆、共存共栄を学ぶんですね

小さなお子様は、今は、行事の意味はわからなくても
行事を楽しんだ記憶は
<大切に育ててもらった>、<愛された>記憶となり
自分を大切に想う自尊心を育て、他者をも大切にできる人に育つでしょう

●お菓子
「鶴屋八幡」雛干菓子籠入(1個)972円
「蕪村菴」ひなあられ(80g入り/1袋)各410円
「桂新堂」ひなまつり(10袋入り/1箱)2,160円
◎1階 和菓子売場


各店、可愛い雛菓子がお目見えです
お気に入りのお雛様を探してくださいね♪

●ちらしずしの素
「木村九」京風ちらしずし(320g/1個)648円
「大塚食品」銀座ろくさん亭 彩り五目ちらし寿司(2合用2~3人前/244g/1個)475円
◎1階 阪急デイリーマート


手軽に炊きたてご飯に混ぜるだけで、上質で美味しい<散らし寿司>が作れますよ♪

桜でんぶやゆで海老のピンク色、菜の花や木の芽、葉物野菜の緑色、
錦糸卵や柑橘の黄色を可愛らしく華やかに散らして

春を感じるお料理で心も満たしてください♪

子どもの人生に大きな影響を与えるご家庭での小さな行事ごと、
季節を愛でる機会を大切になさってくださいね

平井美穂 大人とこどものからだと栄養 関連記事はこちら


<プロフィール>
平井 美穂 (ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。