にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 三寒四温~芳ばしいほうじ茶を美味しく煎れて~ ほっこり温か&リラックスしましょ♪ 【平井美穂 大人とこどものからだと栄養】

三寒四温~芳ばしいほうじ茶を美味しく煎れて~
ほっこり温か&リラックスしましょ♪
【平井美穂 大人とこどものからだと栄養】

更新日: 2017/3/13

  •  
  •   mixiチェック
戸外の日差しは輝くように明るく、売場では苺の女王さま方が勢揃い
いよいよ春が来たんだと、気持ちは浮き立ちますね~♪

でも、嬉しくて少し春らしいお洋服を着て外に飛び出すと…まだまだ風は冷たくて

こんな季節には、リラックス効果と血流を良くして身体を温めてくれるほうじ茶でも
美味しく煎れて、ホッと一息つきませんか?

ほうじ茶には、リラックス効果や血液の流れを良くする「ピラジン」や、花の香り成分「ゲラニオール・リナロール」など、多くの香り成分が含まれます。

ピラジンは、ほうじ茶独特の芳ばしい香りの成分で、血流を促したり血栓ができるのを防いだりする生理作用を持つので、手足の冷えや肩こりの改善などが期待されます。

また、緑茶に比べるとカフェインやタンニンが少ないので胃に優しく、就寝前や妊娠されている方、小さなお子さまにもおすすめですよ

西宮阪急の1階 食料品売場に、お茶の専門店「森半」さんが入っています。
ぜひ、少量ずつ新鮮な茶葉をお買い求めされて、芳醇な香りと味を楽しんでくださいね

【美味しいほうじ茶の煎れ方】

〔1〕やかん(お鍋)に水を1.5ℓほど沸かし、ほうじ茶の茶葉を20g投入。

〔2〕そのまま強火で90秒沸かし、火を止めます。

茶葉を漉して魔法瓶に入れておけば、いつでも温かいお茶が楽しめますよ
お茶屋さんは、魔法瓶に移し入れてから3時間後ぐらいが一番美味しいと言われます

豆乳や牛乳、甘みを少し加えて<ほうじ茶ラテ>にしても美味しいですね

リラックス気分も倍増かな?

そんな美味しいほうじ茶のお供には、

春らしく可憐なお干菓子を・・・

三寒四温、気忙しい毎日に一時の静寂を・・・

平井美穂 大人とこどものからだと栄養 関連記事はこちら


<プロフィール>
平井 美穂 (ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。