にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > ◆ 朝べジ!プラス『蜜トマトの水玉ゼリー&トマトミルク』(^^)/ 【ルイボス佳江 旬の創作おうちごはん】

◆ 朝べジ!プラス『蜜トマトの水玉ゼリー&トマトミルク』(^^)/
【ルイボス佳江 旬の創作おうちごはん】

更新日: 2017/6/9

  •  
  •   mixiチェック
  こんにちは~(~~)

  そろそろ暑くなってきましたねぇ

  梅雨に入ると体がだる重く

  食欲も失せ、

  偏った食生活になりがち。。。

  最近、朝べジが流行っていますが

  そんな野菜でさえ、もさもさして食べ

  づらく感じる方も少なくないのでは

  ないでしょうか。。。

  そんな時は、喉越しの良いものが

  おすすめです。。。(~~)/


  スムージーも良いですが

  今回は、トマトを使った

  ツルンと食べられるお料理を

  ご紹介したいと思います!

  材料はこちら↓

  【材料】ゼリーカップ8~10個分
  プチトマト400g ハチミツ大さじ2弱
  粉ゼラチン5g 
  A :水500cc+砂糖大さじ3 

  【作り方】
  〔1〕トマトのヘタの反対側に十字に浅く切り
    込を入れる(画像上)
  〔2〕湯を沸かし、鍋底に小さな気泡が出始め
     たらトマトを1/3入れて混ぜながら約5秒。
    網ですくって水に入れ、残りも同様にして
    皮をむく。

  〔3〕〔2〕をできるだけ平らに入る容器に入れ
    ハチミツを加えて軽く混ぜ、冷蔵庫で
    一晩寝かせる。(最低でも1時間以上)
  〔4〕Aを温め沸騰前に火からおろしてゼラチン
    を溶かし、粗熱が取れたらトマトだけを
    加えて(汁は入れない)器に入れ、冷やし
    固めれば完成~!

  【ポイント】
  ・ フレッシュなトマトを使う
  ・ お湯に浸け過ぎない

  一晩寝かせたトマトは、そのままでも美味。
  ヨーグルトをかけるのもオススメですよ!

  ↑これは、かなり小さめの赤いトマトだけを
    入れたもの。。。(*^^*)/

   その時必要な栄養を持って生まれてくる

   旬の食材を美味しく料理して

   家族の健康を守りたいですね


     本当は皮ごと丸ごと食べるのが一番

   だけど、食欲がない時は食べられる方法を

   考えることも大切。。。

   トマトの栄養とゼラチン(コラーゲン)

   で女子力もアップ~(~~)


   もう一つオススメなのがこちら↓

  トマトが浸かっていたハチミツ液に牛乳を
  50ccほど加えただけのドリンク

  cooking motherオリジナルの
           トマトミルクです!

   これ私のお気に入り。。。(~~)


   次回は、薬味をたっぷり使った

   食欲をそそるお料理をご紹介したいと

   思いま~す!

   楽しみにしていてくださいね(~~)

ルイボス佳江の簡単料理教室 関連記事はこちら


<プロフィール>
ルイボス佳江 (るいぼす よしえ)
健康管理士
自身の子育てを契機に料理の世界へ。料理コンテスト等で多数の賞を受賞するとともに、メディアに取り上げられ活動の幅を広げる。現代人に不足しがちな野菜や 果物をはじめ、社会ニーズを反映した簡単スピードメニューを得意とする。cooking motherの愛称で親しまれ、各種メディアで活躍中。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。