にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > フードバイヤーの情熱で実現。イートインに人気店が初登場! 「北海道うまいもの大会」開催中。12月19日(火)まで! 【イベント・コトコトレポート】

フードバイヤーの情熱で実現。イートインに人気店が初登場!
「北海道うまいもの大会」開催中。12月19日(火)まで!
【イベント・コトコトレポート】

更新日: 2017/12/16

  •  
  •   mixiチェック
◎12月13日(水)~12月19日(火)  
◎1階 催場[催場のみ最終日は午後5時終了]/フードイベントプラザ
1階 催場とフードイベントプラザで開催中の「北海道うまいもの大会」。彩り豊かな海鮮弁当や道産牛のステーキ弁当、海産珍味やお惣菜、スイーツなどがバラエティ豊富にラインアップしています。中でもおすすめは、イートインの2つのショップ。フードバイヤーの情熱が、人気店の出店を叶えました。


北広島市のらーめん店「我流麺 真舎(がりゅうめん まことや)」。らーめんと向き合って10年以上というご主人こだわりの一杯には、ずっしりこってりの味噌らーめんのイメージとはまったく異なる、美味しい発見がありました。

鶏ガラだけを使ったすっきりとしたスープに、4種類の味噌を独自ブレンド。ごまを加え少し甘みを感じるまろやかな味わいの中で香るにんにくが、程よいアクセントに。あっさりスープとの相性を考慮して選んだのは、ほどよい風味とソフトな食感が特徴の中太麺。味のしみ込んだごろんとしたチャーシューに、メンマとねぎを添えています。

北広島「我流麺 真舎(がりゅうめん まことや)」【イートイン/西宮阪急初出店】
らーめん(味噌・正油・塩/1人前)各881円、
チャーシューらーめん(味噌・正油・塩/1人前)各1,181円
らーめん・チャーシュー丼セット(味噌・正油・塩/1人前)各1,301円
◎1階 催場


富良野の自然の恵みを活かした料理が味わえる、創業40余年のカレーのお店「唯我独尊(ゆいがどくそん)」。富良野をもっと知ってほしいと、オーガニックや季節の野菜を地元農家から直接買い付け。お店に併設された工房では、富良野の山ざくらでスモークした自家製ベーコンやソーセージをつくっています。

玉ねぎを加えて3日間煮込み、さらに2日ねかせて熟成させじっくりと丁寧に仕上げたカレーは、スパイスの深い香りとぴりっときいた辛さが特徴。白いご飯の上にチーズオムレツをのせたオムカレーに存在感たっぷりの自家製ソーセージ、地元野菜のかぼちゃなどをセット。富良野を愛する想いがぎゅっと詰まったワンプレートです。

富良野「唯我独尊(ゆいがどくそん)」【イートイン/西宮阪急初出店】
自家製ソーセージカレー、オムカレー(1人前)各1,201円、オムソーセージカレー(1人前)1,561円
◎1階 催場


塩ホルモン・豚トロ発祥のお店としても知られる、1986年創業の塩ホルモン専門店「炭屋」。プリッと脂ののった新鮮なホルモンのみを厳選仕入れ。独特の臭みや雑味をなくするために、しっかりと洗浄したホルモンから余分な脂をひとつずつ手作業で丁寧に取り除いています。

濃厚でジューシーな塩ホルモンと、霜降りの豚トロ。その美味しさを引き立てるのは、塩とコショウをベースにしたオリジナルスパイス。生にちかい状態にボイルし真空冷凍したパックを解凍して焼くだけで、お店の味をご家庭で手軽に味わえます。

旭川「炭屋」【西宮阪急初出店】
塩ホルモン(80g×3パック入り)、豚トロ焼(70g×3パック入り)各1,300円
◎1階 催場


「北海道うまいもの大会」は、12月19日(火)まで。どうぞ、お見逃しなく。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。