にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 本年もどうぞよろしく。 心を込めて選ぶ和菓子で、初春のおもてなし。 【SPECIAL TOPICS!】

本年もどうぞよろしく。
心を込めて選ぶ和菓子で、初春のおもてなし。
【SPECIAL TOPICS!】

更新日: 2018/1/1

  •  
  •   mixiチェック
◎1階 食料品売場
にしのみやぐらしブログをご覧いただき、まことにありがとうございます。四季折々の趣きや歳時記、心のつながりを大切に暮らしを楽しむ皆さまへ、2018年も素敵な時間の過ごし方をご提案して参りたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


帰省やお年賀のごあいさつでお訪ねになるご家族や友人を、心を込めて選んだお菓子でお迎えしてはいかがでしょうか。1階 和菓子売場の人気店より、初春のおもてなしにふさわしい迎春菓や銘菓、美味しく進化する一品をご紹介します。

なめらかなこし餡とあっさりとしたつぶ餡の最中“百楽”に、ふっくら香ばしい焼き皮で優しい甘さの小豆を包んだどらやき“舞鶴”。“さつま大納言”は、薩摩芋と国産大納言小豆の味わいが調和する和風スイートポテト。小豆本来の風味をいかししっとり仕上げた“小倉羹”に、一粒栗を小倉羹に閉じ込めた“栗小倉羹”。老舗が受け継ぐ上品な美味しさが揃います。

大阪「鶴屋八幡」和菓子詰合[百楽(つぶ餡2個、こし餡1個)、さつま大納言、舞鶴各3個、小倉羹1個、栗小倉羹2個]3,132円
◎1階 和菓子売場

幸せへの祈りを「吉祥」の言葉に込めた、迎春菓詰合せ。風味豊かな栗餡をこし餡で包んだお馴染みの“たねや栗子みち”と、詰合せでしか味わえない4種類のお菓子をセレクト。一口サイズの貝の形の手づくり最中“迎春貝あわせ最中”に、七草を刻み入れた白ゴマ羊羹“七菜羹”。甘納豆に和三盆をまぶしていただく“たねや甘納豆”。“十五豆”は、黒豆をふっくらとつややかに炊き上げました。

滋賀「たねや」吉祥[迎春貝あわせ最中×1、十五豆×1、たねや栗子みち×4、たねや甘納豆×2、七菜羹×2]3,456円【限定360】
◎1階 和菓子売場

生産方法を一から見直し、本当に美味しい善哉を追求。すべての工程は、熟練職人の手作業によるもの。一貫して小豆を見守り、丁寧な渋切りと三日間の蜜漬けすることで、やわらかな食感とふくよかな香りがふんわりと広がります。電子レンジで温められるカップ入りで、お餅を軽く炙るとより風味豊かにお召し上がりいただけます。

京都「鼓月」京善哉<よきかな>(4個入り)2,376円
◎1階 和菓子売場


美味しいおもてなしで温かな心をつなぐ、新しい一年。笑顔と幸せあふれる、たくさんの縁に恵まれますように。

イベント・コトコトレポート 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。