にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 今年は家族で作る最幸(さいこう)の恵方巻き! 【平井美穂 大人とこどものからだと健康】

今年は家族で作る最幸(さいこう)の恵方巻き!
【平井美穂 大人とこどものからだと健康】

更新日: 2018/1/29

  •  
  •   mixiチェック
寒い日が続いておりますが、皆さまお元気ですか? 管理栄養士の平井です
 
年が明ければ早や節分
招福厄除を願って食べる恵方巻き、豪華な海苔巻きもたくさん販売されますが、
今年は家族で手作りするのはいかがでしょう


節分のお話などしながら、親子で一緒にお料理することで
食の楽しみや手作りの美味しさを味わう、食育の良い機会となりますよ
  
米3合で恵方巻き4本を作ります。 
下記材料は、海苔巻き4本分です。

米 3合 出汁昆布 5cm角1枚
 
米は洗米し、米の重量の約1.3倍の水(寿司飯の水加減)に30分以上浸して炊きます。                          
寿司酢は、(上白糖 60g、米酢 大6、塩 15g)を小鍋に入れて中火にかけ、砂糖を溶かし、軽く沸騰させて火を止めます。
 
巻き込む具材は、縁起を担いで今回は7種類を用意します。
 
しょうゆを使うと煮物の色が黒くなるので、今回は<白だし>を利用して白く明るく仕上げます。

干し椎茸やかんぴょうなど、乾物の戻しは一晩かけるのが美味しさの秘けつです
                                   
【椎茸】
干し椎茸 4枚
調味液(干し椎茸の戻し汁 200ml、酒 大2、濃口しょうゆ 大1、みりん 小1、さとう 10g)
 
干し椎茸を軽く洗い、300mlの水に浸して一晩戻します。(ビニール袋に入れて空気を抜くと簡単)
椎茸を軽く絞り、軸を切りとり極薄切りにし、調味液で煮汁が少し残る程度まで煮ます。
       
【かんぴょう】
かんぴょう(乾) 10g、調味液(水 200ml、白だし 50ml、みりん 小2、さとう 小2)
 
乾物臭を消すために塩を振ってもみ洗いし、一晩常温で水に浸します。海苔の長さに切って調味液で煮汁が少なくなるまで煮ます。

【厚焼き玉子】
卵 3個、調味液(水 大2、白だし 大1、みりん 大1、さとう 大1)
   
よく溶いて漉した卵に調味液を混ぜ、厚焼き玉子を焼きます。
冷めたら6等分の棒状に切り、1.5本ずつ巻くようになります。

【えび】
ブラックライガー 12尾、調味液(水 200ml、白だし 大1、みりん 大1)
 
ブラックタイガーは、茹でると綺麗な赤色になっておすすめです。
背中側を包丁で浅く切り開いて背ワタを取り、腹の方を包丁の刃先で斜めに5ヶ所ほど切り込みを入れて直線状に伸ばします。調味液で軽く煮て、煮汁に浸しておきます。
  
【三つ葉】
15本程度、香りを残すために巻く直前にさっと茹でて、水気をとります。
 
【蒸し穴子】
柔らかい蒸し穴子を1尾、縦2等分か4等分にして巻きます。
巻く直前に少し温めると、より美味しく召し上がれますよ。
 
【桜でんぶ】
ピンク色のものを太巻き1本に5g使用します。

【寿司を巻く!】
〔1〕温かいご飯に寿司酢を回しかけ、切るように混ぜます。うちわであおぎ、蒸気を飛ばして艶を出します。(すぐに巻かない場合は、濡らして絞った布巾かキッチンペーパーをかぶせて、乾燥を防ぎましょう  )       

〔2〕台の上にまきすを広げ、まきすの上に全角の寿司海苔を1枚、ツルツルした面を下向きに置きます。手指を海老の煮汁で洗うように全面ぬらしながら、約250gの酢飯を海苔の向こう側を3cmほどあけて、手前から左右両端まできっちりと均等に広げます。

〔3〕酢飯の中央に、1/4量の具材を順番にのせ、海苔の端を親指と人差し指でつまみ、左右の中指と薬指で中の具材を押さえ、手前のご飯と向こう側のご飯の端が合うように巻きます。

〔4〕まきすの上から軽く空気を抜くようなイメージでおさえ、のりしろの部分も巻き込んで再度軽くおさえれば出来あがり!

慣れれば簡単。でも少し手間がかかる…のが難点。
 
3日計画で作るのはいかがでしょう?
3日前の夜に乾物を戻し、2日前の時間がある時に具材を作っておき、当日はご飯を炊いて巻くだけ!楽チンです♪

今年は、ご家族の絆も強まる恵方巻き作り♪
ぜひ一度、手作りの味をお楽しみくださいね

平井美穂 大人とこどものからだと栄養 関連記事はこちら


<プロフィール>
平井 美穂 (ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。