にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 自然を感じながら豊かに住まうパリの暮らし。 春に向けて、お部屋の模様替えしませんか? 【阪神間ママブログ ~趣味・雑貨・ギフト編~】

自然を感じながら豊かに住まうパリの暮らし。
春に向けて、お部屋の模様替えしませんか?
【阪神間ママブログ ~趣味・雑貨・ギフト編~】

更新日: 2018/2/23

  •  
  •   mixiチェック
◎1階 「キャトル・セゾン」
ここのところ、図書館に出向いて色々な本を読んでいます。絵本や小説、日々の暮らしを大切にするライフスタイルの本も、心豊かにしてくれます。ソファーやテーブル、キッチンのリネンやファブリックについて、フランスの生活を参考にした本を見つけました。


写真入りの本もあれば、文章だけでも伝わってくる生活の豊かさ。西宮阪急に、そんな生活雑貨のお店があると聞き、足を運んでみました。

最初にご紹介いただいたのは、柳で作られたトランク。内側には無地のリネンが貼られています。旅先で、テーブルとして使用するのがフランス流!洋服やタオルを入れて、さりげなくお部屋のインテリアにしてもいいですね♪
使うほどにあめ色に変化する色合いも楽しめそう。

柳トランク (SS/W40×D27×H30cm)6,912円、(S/W52×D35×H35cm)10,800円、(M/W62×D43×H40cm)15,120円
◎1階 「キャトル・セゾン」

150年ほど前、スコットランド人の宣教師が、女性の自立を促すために広めたといわれるクロシェレース。インド東部の村々で編み上げられたレースは、手編みならではの温かみを感じます。
サイズに応じてワンピースの上の羽織物として、ソファーやテーブルに、またカーテンとして色々な使い方がありますね。
幼いころ、花瓶の下に敷いてあった、レースのクロスを思い出しました。

クロシェマルチカバー(小/90×90cm)2,700円、(大/140×200cm)8,640円
◎1階 「キャトル・セゾン」

パリの古いホテルにありそうな、クラシカルなランプ。
シェード部分は、日本の職人技が光るプリーツ!オレンジ色のランプを付けると、真鍮のスタンドの質感と調和し、ノスタルジックな雰囲気に。
フロアランプは高さ調整できるので、ソファーに合わせて、贅沢な読書空間を作ってみようかな。

フロアランプ(W30~46×D27×H119~155cm)22,464円、テーブルランプ(H52cm)14,904円
◎1階 「キャトル・セゾン」

シャンテルマリー氏とユーグ・ルブラン氏により、1994年設立された「ル・ブラン」社。香水の産地として知られる、南仏プロヴァンス地方のグラースで製造された、香り高いサシェです。植物やフルーツの調合、フランスの伝統的なデザインのパッケージは、ヨーロッパ中で愛されています。
ちょっとした心遣いにも、いいですね。

「ル・ブラン」サシェ 各378円
◎1階 「キャトル・セゾン」

学生のころ、フランス製品に憧れて、友人とショップ巡りをしていたことを思い出しました。
日々の生活に、テーマを決めて意識して取り入れる気持ちの余裕も持ちたいな。


<プロフィール>
くすのき
県内の大学卒業後、不動産サービス業に従事。第2子出産のため、退職。日本語教師他、地元NPOで教育に関わるボランティアを行う。二児の母。趣味はランチ、ヨガ。

阪神間ママブログ ~趣味・雑貨・ギフト編~ 関連記事はこちら

【TOPICS!】
西宮阪急のポイントカードは全館でお使いいただける優れモノ!
貯まったポイントは、当日の次のお買物からすぐにご利用いただけます。
さらに、メールアドレスをご登録いただくと100ポイントプレゼント!
詳しくは売場係員にお問い合わせください。

西宮阪急ポイントカードの詳細はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。