にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > ◆ 春のお祝いに『ステ~キなワンプレライス』(~~)/ 【ルイボス佳江 旬の創作おうちごはん】

◆ 春のお祝いに『ステ~キなワンプレライス』(~~)/
【ルイボス佳江 旬の創作おうちごはん】

更新日: 2018/2/23

  •  
  •   mixiチェック
   こんにちは~(~~)

   皆さまお元気でお過ごしでしょうか。。。?

   私は、先月おばあちゃんになりましたが

   まだまだこれからも『日本のワイナリーを

   訪ねて三千里』を続けながら、皆さまが

   健やかに過ごせますよう美味しいお料理を

   お伝えしたいという思いも増し、ますます

   パワーアップ。。。(~~)


   さて、そんな思いをお料理に託し今回は

   お祝い事が増える時期でもありますので

   いつものお料理をちょっと華やかに。。。

   ワンプレートに盛りつけてみました(~~)/

   パスタなどではなく、ご飯を盛りつけた

   cooking mother流の『ワンプレライス』です

   【材料】
   カラフルな野菜適宜
   今回使用したのは、大根、人参、カリフラワー
   菜の花、かぼちゃ、ミニトマト、舞茸 
   ラディッシュなど 塩少々
   ステーキ肉人数分 塩コショー 
   ステーキのタレ(醤油1に対しみりん2の割合で)
   ご飯人数分(今回はお赤飯使用)

   【作り方】
   〔1〕野菜を可愛く型抜きする

   * 型を抜いた後の野菜はコンソメなどで
     煮てペースト状にし、ポタージュスープに!
     もしくは和風だしで煮てお味噌汁でもOK!

   〔2〕菜の花やカリフラワーはサッと茹で
     色の出るものは別にしてそれぞれお皿に
     広げ、塩少々と大さじ1の水を加えラップを
     かけレンジで1分
   〔3〕プチトマトの上下を平らになるよう切り
     上に菜の花の穂先を指し込む

   〔4〕お赤飯は小さく丸め、一口サイズに
     切ったステーキ肉は塩コショーして焼き
     みりんと醤油を加えひと煮立ちさせる

   〔5〕大きなお皿のまわりに野菜を飾りつけ
     小さめのお皿にお肉とお赤飯を盛りつけ
     中央にのせれば完成~(~~)/

   * エディブルフラワーを飾っても華やかです
   * 野菜にはお好みでドレッシングを添えて

   ワンプレートと言っても1枚にこだわらず

   重ねて一つにするだけで

   いつもより見た目もボリューム感もアップ


   今回はお赤飯を使い、春のお祝いらしく

   お花いっぱいにしてみました。。。

   核家族で少人数家族が増えているので

   こんなお祝いプレートも良いのではないで

   しょうか。。。


   いつもの素材も盛り付け次第で華やかな

   ご飯に。。。

   わぁ~ッ。。。w(^0^)wと思ってもらえて

      美味しい~っ!と感じてもらえたら

   なんだか幸せですね。。。(~~)


   素敵な春が訪れますように。。。

ルイボス佳江の簡単料理教室 関連記事はこちら


<プロフィール>
ルイボス佳江 (るいぼす よしえ)
健康管理士
自身の子育てを契機に料理の世界へ。料理コンテスト等で多数の賞を受賞するとともに、メディアに取り上げられ活動の幅を広げる。現代人に不足しがちな野菜や果物をはじめ、社会ニーズを反映した簡単スピードメニューを得意とする。cooking motherの愛称で親しまれ、各種メディアで活躍中。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。