にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > ゴールデンウィークの家族の集いや手みやげに。 季節のフルーツ、関西の銘菓はいかがでしょうか♪ 【阪神間ママブログ ~趣味・雑貨・ギフト編~】

ゴールデンウィークの家族の集いや手みやげに。
季節のフルーツ、関西の銘菓はいかがでしょうか♪
【阪神間ママブログ ~趣味・雑貨・ギフト編~】

更新日: 2018/4/27

  •  
  •   mixiチェック
◎1階 食料品売場
もうすぐゴールデンウィークですね。
我が家は、家族のスケジュールを調整し、今年も帰省することになりました。
私が毎年楽しみにしているのは、帰省の手みやげ選び。西宮阪急に立ち寄り、季節のフルーツや西宮の銘菓など、色々ご紹介いただきました。

最初に目にとまったのは、ボックスの中で光る季節のフルーツ。
静岡県のマスクメロンは、果皮がやや黄色みをおびたように変わり、お尻の部分から甘い香りが漂い始める頃、冷蔵庫で2~3時間冷やして頂くと美味しいんですって。
宮崎のマンゴーは、なめらか果肉のアーウィン種。樹の上でじっくり完熟させた実は、濃厚な甘味で食味は最高♪
大切に育てられたフルーツの甘味は、きっと格別ですね。
クラウンマスクメロン・完熟マンゴーセット 11,340円、クラウンマスクメロン 5,400円、完熟マンゴー 10,800円
◎1階 阪急デイリーマート「キムラフルーツ」

旬のビワやさくらんぼは、今がちょうど食べ頃。みずみずしく、甘さと酸味からなる風味と香りが特長のビワ。
さわやかな甘みがあり、食感はやわらかで果汁も豊富なさくらんぼ。
みんなに喜んでもらえそう♪

ビワ(1パック) 2,000円、さくらんぼ(1パック) 2,000円
◎1階 阪急デイリーマート「キムラフルーツ」

西宮甲子園「清左衛門」の茶漬けは、辛口の本格派佃煮で一度食べたら、忘れられなくなるそう。少しづつ、ゆっくり召し上がれ♪とのアドバイス。
京都「雲月」の小松こんぶは、細切りの塩こぶです。上品なパッケージで、御進物用としてもおすすめ。塩が控えめで昆布のうまみがたっぷり味わえます。

西宮「清左衛門」鮭茶漬(70g) 1,944円、贅沢茶漬(60g) 1,080円
京都「雲月」 小松こんぶ(23g) 648円
◎1階 銘菓銘品 日本の味

「觀光堂」のおかき巻は、クレープ状に巻かれたさくっとした食感と、中のおかきのしょっぱさが絶妙なバランス。ついつい手をのばしてしまいたくなるお菓子です。
西宮で有名な、「谷矢製餡」の戎金鍔。つぶと抹茶の2種類があります。
お茶うけにも、ぴったりですね。

「觀光堂」おかき巻(16本入) 1,361円
「谷矢製餡」戎金鍔 つぶ/抹茶(1袋3個入) 各401円
◎1階「全国銘菓撰」

今年は、仕事の合い間に、ゆっくり味わってもらえるお茶菓子を手みやげにすることにしました。
喜んでいただけるといいな♪

<プロフィール>
くすのき
県内の大学卒業後、不動産サービス業に従事。第2子出産のため、退職。二児の母。
ウォーキングを兼ねて、ランチやショッピングを楽しむ日々。

阪神間ママブログ ~趣味・雑貨・ギフト編~ 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。