にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 10周年☆誕生祭のお祝いにお誕生日の絵本を♪【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

10周年☆誕生祭のお祝いにお誕生日の絵本を♪【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

更新日: 2018/11/27

  •  
  •   mixiチェック
11月26日
西宮阪急店は開店10周年を迎えました。
オープンよりこの「ふわはね絵本のある時間」もまた10年間絵本を読み続けてさせていただきました。
お祝いのメッセージにも書かせていただいたのですが、幼稚園児だった娘は高校生となり時の流れを感じると共に、西宮阪急を、コトコトステージに一歩入ると、この10年いつも変わらず暖かい空気に包まれ、コトコトにご参加くださるお母さまや子ども達の笑顔が溢れています。
お母さまたちがいつ来てもホッとできるような場所。
安心して楽しめる場所に絵本を通してこれからも一緒に歩ませてください。


そんな今回は西宮阪急のお誕生日をお祝いする気持ちをこめてこちらの絵本を。

ハンスフィッシャーの名作です。

今回何か誕生日の絵本を。と思ったときにこの絵本が思い浮かびました。久しぶりに手に取り読んだこの絵本はやはり素晴らしかった。

流れるように描かれるフィッシャーの絵。
言葉は絵を邪魔することなく、まるで一つ一つ確認するかの如くその絵をより楽しませてくれる。
まさにこれぞ絵本。
少し長い文章と短い文章がうまく入り、アニメーションを見ているかのごとく、絵は生き生きと動く。
それは全く子供だましではなく、大人の芸術ともいえるに値する絵の素晴らしさで聞き手をぐいぐいと引き込む。

動物たちのリゼッテおばあちゃんへの愛情がたっぷり詰まった一冊。
最後には有名なあの子が登場します。

こちらの絵本を後に読まれた方はびっくりするかもしれませんね。

4歳くらいのお子さんから楽しめるのではないでしょうか。
おとなの友人へのお誕生日にそっと添えるのも粋でいいですね。
飾っていたくなるようなそんな絵本です。

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋
◆ふわはね絵本のある時間 in コトコトステージ
絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え、小さな人たちと読み合い楽しむ、親子の教室「ふわはね絵本のある時間」。
絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

<2018年12月のスケジュール> 

◎12月4日(火)              
午前中 4階タリーズコーヒーにてクリスマスイベント
午後1時より  :1歳クラス

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページコトコトステージニュースページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。

(日程および内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)
皆さまのご参加をお待ちしております

<プロフィール>
内田 祐子 (うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰  
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。