にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 自分のために絵本を選ぶのススメ♪ 【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

自分のために絵本を選ぶのススメ♪
【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

更新日: 2019/1/29

  •  
  •   mixiチェック
節分も近づき4階絵本売り場にも鬼の絵本が並びます。
その中でも異彩を放つこちらの絵本。
『オニのサラリーマン』
わし、オニでんねん。すんまへん。
じごくづとめの サラリーマン。
きょうも、げんきに おはようさん(p2)

軽快な関西弁。
主人公はじごくカンパニーの平社員。オニガワラケン。
愛妻弁当を持ち、子ども達に見送られ満員のバスに乗って向かうは地獄。

地獄についたらまずはみんなえんま大王にご挨拶。
「えんまさま、おはようございます」
「君、今日血の池地獄の監視頼むわ。」今日の持ち場が知らされます。

オニの世界もどうやら人間と同じようです。
居眠りして失敗してしまったオニガワラさん。

エンマ大王からお叱り。
今度居眠りしたら、君ボーナスカットね。
トホホホホ・・・
こんな日は一杯飲んで帰ろうか…。
サラリーマンの悲哀を感じながら。

あれ?この絵本に一番心惹かれているのはお父さん?!

関西弁のラップのような軽快なリズム。
読んでいて楽しく絵を見てより楽しい。

先日「読み聞かせの世界」というタイトルでテレビでもこちらの絵本がご紹介されていました。
その中で絵本に教育を求めるなというワードが。

私も常々そう思っています。
絵本は親子を結ぶコミュニケーションツールです。
絵本を真ん中に。ぜひ楽しんでください。
この絵本を読んだらどうなるなんて考えずただただ楽しんでください。
その向こう側にある期待せず得たものの大きさにきっと気づく日がくるのではないでしょうか。

そしてどうぞ子どものためだけではなく大人が楽しんでください。自分のために絵本を選んでください。
迷われたらぜひオニのサラリーマン。
こちらおススメです。

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】
◆ふわはね絵本のある時間 in コトコトステージ
絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え、小さな人たちと読み合い楽しむ、親子の教室「ふわはね絵本のある時間」。
絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。
<2018年2月のスケジュール> 
◎2月12日(火)
午前11時より 0歳クラス

午後 1時より    1歳クラス

◎2月24日(日)
午前11時より 2-3歳クラス
午後 1時より    フリークラス

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページコトコトステージニュースページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。
(日程および内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)
皆さまのご参加をお待ちしております。


<プロフィール>
内田 祐子 (うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰  
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。
絵本のある暮らしや絵本紹介のインスタグラムは人気でフォロワーが4500人を超える。
インスタグラム @fuwahane

★内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。