にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > くっついたのススメ♪【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

くっついたのススメ♪【内田祐子 ふわはね絵本の部屋】

更新日: 2019/2/12

  •  
  •   mixiチェック
いつもにしのみやぐらしブログ 「内田祐子 ふわはね絵本の部屋」をご覧くださりありがとうございます。
西宮阪急4階コトコトステージ子育てコミュニティルームにて赤ちゃんや子ども達、お母様方と絵本を楽しませていただいています。

その時に必ず読む絵本があって。
今回ご紹介するのこの絵本もそのうちの一冊。
こぐま社より「くっついた」

きんぎょさんと きんぎょさんが くっついた

あひるさんと あひるさんが くっついた

私はいつからかこの絵本をお歌にのせて歌っていて。
先日お父さんのための読み聞かせ講座をさせていただいたのですが、そこでもお父様方がこの歌を歌いながらしてくださっていて!
おうちでも楽しんでくださっているのを感じとても嬉しくなりました。

お母さんとお父さんと子どもたちがぎゅー。
くっついたの魔法は親子を笑顔にしてくれます。

この絵本を読んだ後にいつも抱っこやジャンプ、くすぐりなどのふれあい遊びをしているのですが、その子ども達のキャッキャッという笑い声を聞くととても幸せな気持ちになります。

ボローニャ国際絵本原画展に4度も入選している三浦太郎さんが日本の子ども達に向けて初めて描いた作品。

ご自身に赤ちゃんが生まれて、子育ての触れ合いの中から生まれた作品だそうです。
「なにかとなにかがくっつくことは幸せなことで、そこからすべてが始まるんだと実感しています。この本を読んだ後、ひと組でも多くの親子がくっついてくれたら幸せです。」巻末作者のことばより。

いつも言うのですが絵本はコミュニケーションツールだと私は思っています。
寝かせるための絵本、ものの名前を字を覚えさせるための絵本、お友達と仲良くなるための絵本・・・。絵本に見返りを求めずぜひ純粋に楽しんでください。

大好きな人の温もりの中、洗練された絵を見ながら美しい言葉を大好きな人の声にのせて聞く。
それだけで絵本の役割は果たしているのだと思います。
絵本を真ん中に小さな人たちとコミュニケーションを楽しむ。ただそれだけでいいと思うんです。

そうして出会った絵本がくれる贈り物をぜひ受け取ってください。それはきっと何物にも代えがたいものになるでしょう。

【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】
ふわはね絵本のある時間 in コトコトステージ
絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え、小さな人たちと読み合い楽しむ、親子の教室「ふわはね絵本のある時間」。
絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

<2019年2月のスケジュール> 
◎2月12日(火)
午前11時より 0歳クラス

午後 1時より    1歳クラス

◎2月24日(日)
午前11時より 2-3歳クラス
午後 1時より    フリークラス

詳細およびお申し込みは、西宮阪急ホームページコトコトステージニュースページより、ホームページ掲載後ご確認をお願いいたします。
(日程および内容は変更になる場合がございます。ご了承ください。)
皆さまのご参加をお待ちしております。


<プロフィール>
内田 祐子 (うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰  
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。
絵本のある暮らしや絵本紹介のインスタグラムは人気でフォロワーが4500人を超える。
インスタグラム @fuwahane

★内田祐子 ふわはね絵本のお部屋 関連記事はこちら

内田祐子 ふわはね絵本のお部屋

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。