にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 春は魚介と野菜たっぷりのメニューで♪ 【平井美穂 こどものからだと栄養】

春は魚介と野菜たっぷりのメニューで♪
【平井美穂 こどものからだと栄養】

更新日: 2019/3/25

  •  
  •   mixiチェック
今年も桜の開花を心待ちにする季節となりました
西から桜前線が北上し日本全国桜色に染まる春、今年はどこに花見に行こうかと考えるだけで
心が躍ります

春特有の気候変動で心身の健康を損ねやすい昨今、食の面からも養生しましょう
 
<免疫力の要は腸>。
食べた物を消化吸収する腸は、「全身の免疫を司る」大役も担います
人の腸内細菌はおよそ1000種類100兆個以上。この腸内細菌のエサとなるのが食物繊維であり、不足すると便通が悪くなり心身が重く沈むばかりか、アレルギーの発症や重症化につながりやすいことが近年解明されてきました。
 
腸内環境を整えるには、乳酸菌と同様、食物繊維の多い野菜や海藻、きのこ、芋、豆や果物を積極的に摂ることが大切です。

また、何かと気忙しい春、ストレスに打ち勝つために必要な抗ストレスホルモン(副腎皮質ホルモン)を産生するために必要な栄養素は「パントテン酸」。
ビタミンB群の一種で、魚介類にも多く含まれます。

というわけで、
アレルギーやストレスの多い春には魚介と野菜たっぷりメニューはいかがでしょうか♪
 
魚介と野菜をトマトベースのスープ仕立てにした【ブイヤーベース】や
牛乳・豆乳ベースにした【クラムチャウダー】

あさりやしじみなどを入れた【貝のお汁】や
シーチキンやサバ缶などを加えた【ツナサラダ】、など

しっかり食べて、桜に負けない晴れやかな笑顔でお過ごしください

〈プロフィール〉
平井 美穂(ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

平井美穂 大人とこどものからだと栄養 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。