にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 夏バテ予防の☆★サバ缶+トマト缶★☆ お手軽最強レシピ!【平井美穂 こどものからだと栄養】

夏バテ予防の☆★サバ缶+トマト缶★☆
お手軽最強レシピ!【平井美穂 こどものからだと栄養】

更新日: 2019/8/26

  •  
  •   mixiチェック
暑い夏に火を使ってお料理するのはツラいですね~
灼熱の中、お買い物に行くのもツライ・・・
そんな時は買い置きした缶詰めを上手く利用して、手軽に美味しく夏バテ予防しましょう!
今回オススメするのが、最近話題のサバ缶(味噌味)+トマト缶。
ナント両者合わせるだけ!で、とても美味しい健康的な一品が完成します

ナント言っても料理をせずに青背の魚と野菜が摂れるのが嬉しいところ!
食物繊維を増やしたければ、しめじをチョイと加えて電子レンジで2~3分チン。魚ときのこの組み合わせはカルシウムの吸収率を上げるお得な食べ方です

缶詰は、素材が旬の時に収穫(漁獲)してすぐに加工、缶詰にするため、生のものより栄養価が高いと言われます。魚は圧力で炊くので骨や皮ごと食べられ、カルシウムやコラーゲンも豊富血流を良くして脳の働きにも良いと言われるDHAやEPAを多く含む魚の油もたっぷり摂れます
トマト缶も病気や老化予防と謳われる抗酸化作用の高い’リコピン’は生のものより多いそうな
骨を取り除けば離乳食にも利用できますよ

缶詰は基本、加熱処理されているのでそのままで食べられるのが有難いですね
温かいご飯にのせて食べるのは勿論、パスタソースやそうめんの漬けだれ、卵焼きやシチュー、鍋に加えても良いですし、ココナッツミルクとカレー粉で南国風カレーにしても絶品です
我が家のイチオシ☆アレンジレシピを増やしてご多用くださいね!

西宮阪急1階食品売り場では数多くのサバ缶を扱っています。
商品によって漬け汁(油やスープ)や味も異なりますので、よりお好みに合う品を見つけてください♪

国産のサバ缶で、ネーミングが「サヴァ?(フランス語でお元気?)」という洒落たサバ缶があるのはご存じですか?
味も「オリーブオイル漬」「レモンバジル味」「パプリカチリソース」の3種類があり、そのままサラダに盛って良し、冷やしてワインや冷酒の肴にするも良し
是非一度、ご賞味下さいませ!

〈プロフィール〉
平井 美穂(ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

平井美穂 大人とこどものからだと栄養 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。