にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 秋の夜長は、美容にも効くブレンドティーに癒されて♪ 【平井美穂 大人とこどものからだと栄養】

秋の夜長は、美容にも効くブレンドティーに癒されて♪
【平井美穂 大人とこどものからだと栄養】

更新日: 2019/9/22

  •  
  •   mixiチェック
朝晩の空気がひんやりと肌寒く、秋の訪れを感じるようになりました。
夏の疲れも出やすく、これから免疫力も高めていきたいこの季節、美容と滋養強壮にも効くお茶をご提案しましょう。

ビタミンCが摂れるお茶といえば、ローズヒップティー。
ローズヒップとは’バラのお尻’ではなくて「野バラの実」。’ビタミンCの爆弾’と称される程、ビタミンCの含有量が多いため美容や免疫力向上に期待される人気のハーブティーです。

ローズヒップティーは、美しい紅色と酸味が特徴ですが、酸っぱさが苦手な方は甘味やミルクを加えると飲みやすくなりますよ。
肌の保湿効果があると言われる’はちみつ’やジャムを加えても良いですし、オレンジジュースやりんごジュースで割ったり、カットしたフレッシュフルーツを加えてサングリア風に楽しんでも。
牛乳や豆乳を加えれてラテにすれば、紅色は消えますが美肌づくりに必要なたんぱく質が一緒に摂れるので◎です

昔から美肌をつくるお茶と言えば、はと麦茶。
はと麦に含まれるヨクイニンという成分は漢方薬にも使われるほどの薬効があり、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促し美肌をつくると言われます。
肌の内側からイボや肌荒れを改善したり、炎症を抑える作用からアトピー性皮膚炎の軽減も期待されるとか。

そのまま煮出してお茶として楽しむ他に、濃いめに煎れて牛乳や豆乳を加えてラテ風にしたり、ミントの葉やシナモンを加えてフレーバーをつけても良く合います。

ビタミンCが摂れる緑茶に、柚子や生姜を加えるのはいかがですか?
柚子やレモンの絞り汁、生姜のすりおろしを加えても良し、柚子茶やはちみつ漬けレモン、生姜ジャムや生姜パウダーを加えてもOK。
更にビタミンCの量を増やしたり、発汗効果で身体を温めたりと、美味しくなる上に様々な健康効果が得られるのは嬉しい限り♪

秋の夜長は、温かいブレンドティーに癒されながら想いを馳せる・・・そんな静かで贅沢なひと時を楽しみませんか?

〈プロフィール〉
平井 美穂(ひらい みほ)
管理栄養士・食物栄養学修士・調理師
兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師
NPO関西ウエルネス研究所理事
平井外科胃腸科クリニック(神戸市東灘区岡本)、その他透析病院等を含め医療機関にて栄養指導を行う。百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案など、乳幼児から高齢者までを対象に幅広い年齢層に対し、食と健康に関する講演会や料理講習会を行う。

平井美穂 大人とこどものからだと栄養 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。