にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 自分が好きな絵本を選ぶのススメ♪ 【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

自分が好きな絵本を選ぶのススメ♪
【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2019/10/25

  •  
  •   mixiチェック
日が暮れるのが早くなり、夜の時間が増えてきました。
肌に感じる夜風は冷たさを増し、ふと見上げる夜空は空気が澄み美しく、星が瞬き月がきれいに見えました。
今回はそんなおつきさまとそのおともだちの絵本です。

おつきさまの おうちに ちいさくて すばしこい すいせい、おしゃれで あかるい きんせい、いつも げんきな かせいが やってきた。
きょうは おべんとう つくって なかまを さそって、ほしの まちへ たのしい おでかけ(p2-5)

カワチレンさんのサインペンと絵具で描く夜空の世界はそれは細かく繊細で楽しく遊び心満載。
それぞれの惑星にキャラクターがあり、でもその星の名前や惑星の大きさや並びは忠実で。

絵本から宇宙や惑星、星座に興味を持つ子がいるかもしれません。

絵本を読むときに大事なことの一つに、読んであげるという想いを持ちすぎないこと。と私は思っています。

せっかく読んであげているのに聞かない。
これなら楽しめる、これならわかるかな、これならくいつくかな。そんな絵本の買い方ではなく、私がこの絵本好き。ちょっとお母さんこの本すごく好きだから読んでいい?一緒に聞く?くらいのスタンスがちょうどいいような気がします。

せっかく買ったのに食いつかなかった。残念。
なんてもったいなすぎる。
それよりもぜひご自身の好きを優先させてください。
そしてお子さんがある程度の年齢になり選べるようになったらぜひ信頼できる絵本屋さん、絵本売り場に出向き、欲しいといった絵本を買ってあげてください。

それぞれが自分の好きを優先させて選ぶ絵本選び。そこには今の気持ちやおかれている環境、そして成長がみえるかもしれません。
失敗したっていいんです。失敗するから考えるんです。

そして自分が気に入った絵本を子どもが一緒に楽しんでくれた時の喜びは、この子のためにの絵本よりも数倍嬉しいものです。

この絵本は子どもはもちろん大人も楽しめる要素が散りばめられています。ぜひ親子で夜空の上で繰り広げられる星たちのお話楽しみませんか?

ふわはね絵本のある時間 in コトコトステージ

絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え、小さな人たちと読み合い楽しむ、親子の教室「ふわはね絵本のある時間」。
絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。幼い子との暮らしがより豊かにちょっと賢くなる絵本術、子育て術を伝授します。

<2019年11月のスケジュール> 

◎11月12日(火)◎4階 えほんのへや
◎午前11時より 0歳クラス
◎午後 1時より  1歳クラス

<プロフィール>
内田 祐子 (うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰  
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。
絵本のある暮らしや絵本紹介のインスタグラムは人気でフォロワーが7000人を超える。
インスタグラム @fuwahane


新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。