にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 節目の贈り物に☆装丁も美しい昔話ススメ♪【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

節目の贈り物に☆装丁も美しい昔話ススメ♪【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2020/2/28

  •  
  •   mixiチェック
2月も終わりに。
卒園卒業、入園入学、節目の季節です。
そしてお引越しの方もいらっしゃるかもしれません。

そんなとき贈り物に絵本はいかがでしょうか。
のら書店より『日本のむかしばなし』

日本の昔話が十三編載っているお話の本です。

瀬田貞二さんがこれなら幼稚園の人たちにも、小学校1.2年生の人たちにも面白く聞いてもらえるというお話を会話の部分は土地の言葉を残しながら、文章は話し言葉に近い文章語とされています。

暗くじめじめとしたお話しではなく、絵本にもなっているような楽しいお話が多く、語りの昔話入門編にはぴったり。

もう一冊。シリーズで『世界のむかしばなし』もセットでいかがでしょう。

絵を描く人が違うとまた雰囲気が変わりますね。
昔話はだれが作ったともなく、人々の間に口から耳へと語りつぎ、聞きつがれ伝わった物語です。と解説で著者の瀬田貞二さんはおっしゃられています。

それは日本であれ外国であれ同じ。
人々の生きる知恵や生きる力が詰まっています。

そんなお話を大好きな人の声で聴く心地よさ、面白さ、大切さ。

挿絵が子ども達の理解を助け繰り返しのある昔話特有の単純な繰り返しやパターンがより面白さを加速させます。
装丁の美しさもあいまって、節目の贈り物にしたいシリーズです。

ふわはね絵本のある時間 in コトコトステージ
絵本を暮らしの中に取り入れ、季節の彩りを添え、小さな人たちと読み合い楽しむ、親子の教室「ふわはね絵本のある時間」。
絵本の読み聞かせを中心に、手遊びやわらべ歌をいれたプログラム。
幼い子との暮らしがより豊かになる子育て術を伝授します。

<2020年3月のスケジュール> 

◎3月3日(火)             
◎午前11時より はじめて絵本クラス(皆さんの質問にお答えしながら絵本読んでいきます)
◎午後 1時より  2-3歳クラス
季節のテーマにあった絵本を親子で楽しみます。


◎3月17日(火)             
◎午前11時より 0歳クラス
◎午後 1時より  1歳クラス
季節のテーマに会った絵本を親子で楽しみます。

イベントは予告なく中止となる場合がございます。その場合には必ずご予約の皆様にはお店の方よりご連絡をさせていただきます。

<プロフィール>
内田 祐子 (うちだ ゆうこ)
ふわはねehon主宰  
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本読み聞かせプログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。
絵本のある暮らしや絵本紹介のインスタグラムは人気でフォロワーが8000人を超える。

インスタグラム @fuwahane

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。