にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 小さな心を動かす空を見るのススメ♪【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

小さな心を動かす空を見るのススメ♪【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2020/9/16

  •  
  •   mixiチェック
まだまだ昼間の日差しは油断なりませんが見上げた先は秋の空。
真っ青に澄み渡る空は高く感じられ、ひつじ雲やいわし雲、うろこ雲など秋らしい雲が浮かびます。 
少し前まで入道雲がもくもくとその存在を見せつけていたのに、季節はちゃんと進んでいるようです。

雲を見るのが好きで気づけば空を見上げています。
目の前に広がる空に見える雲が動物に見えたり、人の顔に見えたりそんな物語のひとつのような一瞬の芸術を楽しんでいます。
大好きな雲の絵本があります。
福音館書店さんより『あのくもなあに?』

それはこんな始まり
あのくも なあに? なんだろね。
カーテンぐもだよ、あのくもは。(引用p2)

お母さんと子どもかな。どこにも出てはこないけれど聞こえる楽しそうな声。

たかい おやまの てっぺんに
ねぼすけきょじんが すんでてさ、
くもの カーテンしめたんだ。
きっと そうだよ。そうかもね。
(p5引用)

天狗の座布団
風の子のリボン
雷様のお母さんの洗濯の泡・・・
富安さんの言葉のリズムが心地よく声に出して耳にいい。
山村さんの絵が想像力を広げ、読み終わった後には空を見上げたくなる絵本です。

雲はとても身近な自然です。
日々姿を変え天気と共にいます。季節と共にいます。空を見上げ想像の翼を広げてみませんか。

この絵本は福音館書店の「ふしぎなたねシリーズ」幼い子どもたちがはじめて出会う「かがくの絵本」。子ども達の小さな心が動いてもっと見たくなる知りたくなる。そんなふしぎの種まきをしてくれる本です。

オンラインで初開催!「ふわはねえほん 内田祐子さんとのおしゃべり会」決定!

西宮阪急「子育てコミュニティールーム」での人気メニュー『ふわはねえほん』をオンラインにて初開催!!
9月23日(水)11時~12時
定員6名(webお申込み。先着となります)

お子様と一緒に絵本を読みたいけれど絵本を選ぶのは大変。
「どんな絵本がいいの?」「こどもが集中して聞いてくれない!」など悩みも様々・・・
そんなママに絵本選びのコツや親子での楽しみ方などお話します。
もちろん、ママ達の質問にもお答えします。
3000冊の絵本と一緒にお待ちしておりますので、ぜひご応募ください!詳細及びお申し込みは西宮阪急ホームページコトコトステージまで。
※今回は絵本の読み聞かせは致しません。

<プロフィール>
絵本のつなぎて
内田 祐子 (うちだ ゆうこ)
ふわはねえほん主宰  
子育てアドバイザー・絵本講師・ベビーシッター
手遊びやわらべ歌を取り入れたオリジナルの絵本プログラムで、暮らしの歳時記を表現。「はじめて絵本」のクラスでは、絵本の読み方や選び方・楽しみ方など、お子さんと絵本を楽しむコツを伝授!子育てアドバイザーの経験を生かし、各種子育てママのお悩み相談にも対応。
絵本のある暮らしや絵本紹介のインスタグラムは人気でフォロワーが一万人を超える。
インスタグラム @fuwahane

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。