にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > お母さんは魔法使いであれ!草花と友達になるのススメ♪ 【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

お母さんは魔法使いであれ!草花と友達になるのススメ♪
【内田祐子 ふわはね絵本のお部屋】

更新日: 2021/4/21

  •  
  •   mixiチェック
太陽が日に日にその存在感を増し、草木が芽吹き花が咲き、生きとし生けるものがキラキラと輝く春。
たんぽぽやれんげ、シロツメクサにぺんぺん草・・・。それはもしかすると雑草と呼ばれるような花や草かも知れません。
でもそんな花や草たちは優しくさりげなくいつもそこにいてくれている。
控えめに機嫌良く穏やかに。だからこそ一緒に遊べるのかもしれない。
春の草花は優しく私たちの遊びを一緒に楽しんでくれる。
暖かい日差しに誘われて子どもたちと草花遊びしてみませんか。


今回ご紹介するのは、ひさかたチャイルドの科学絵本。しぜんにタッチシリーズよりその名もずばり
『はるのくさばなあそび』
この絵本には、野に咲く草花での遊び方が写真やイラストで載っています。
ペンペン草と言った方が馴染み深いかもしれません。なずなで音を鳴らしたり、れんげで花冠をつくったり・・・。子どもの頃にやったことのあるものもたくさん出ています。
でも改めてやり方を聞かれると、出来るつもりなのにあれ?これ終わり方どうするんだった?のようになることも・・・。

「お母さんは魔法使いであれ!」と思っています。
野に咲く花の名前をさらっと言える。そんな草花で指輪や腕飾り、花冠にくさずもう・・・。
草花との遊び方を知っているってとっても素敵だなと思います。それは自然と仲良くなるきっかけとなります。
ぜひ絵本にヒントをもらいながら草花遊び親子で楽しんでください。

娘の大学の入学式でカメラを撮っていた方が急に娘の腕にこんな腕飾りを作ってまいてくださいました。急なことだったのでびっくりしましたが、幼児教育を学ぶ娘に「これからは子どもたちにこういうのたくさん作ってあげてね」と。素敵な思い出と作り方を想像して動画を作りました。
インスタグラムで公開するとたくさんの方が作ってくださいました。そしてそれは始まりの4月。新しい環境に慣れるために必死な子どもたちのお守りになりました。ぜひお子さんと一緒に作ってみてください。動画載せておきます。
シロツメクサの腕飾り

4月に開催を予定しておりましたコトコトステージでのふわはねえほんのイベントに開催は「まん延防止重点措置に伴い中止となりました。
ご予定してくださっていた皆様には大変申し訳ありません。また元気に皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

<プロフィール>

絵本のつなぎて

ふわはね(内田祐子)

絵本を描く人作る人読む人読んでもらう人を繋ぎたいと関西を中心に活動を続ける。絵本で作る扉や広がる世界を楽しもうと絵本の紹介や絵本がある暮らし、親子の時間が楽しくなる発信をと綴るインスタグラムは子育て中のお母さんや幼児教育に携わる先生方に支持されフォロワーが12000人を超える。

インスタグラム 

@fuwahane

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。