にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > アウトドア気分を日常に取り入れて、Let'tベランピング&キャンプ飯! 【つちだ縁に習う『料理のツボ』】

アウトドア気分を日常に取り入れて、Let'tベランピング&キャンプ飯!
【つちだ縁に習う『料理のツボ』】

更新日: 2021/5/29

  •  
  •   mixiチェック
緊急事態宣言も長くて外出自粛も疲れてしまうのが本音ですが、気分を変えてこの機会に色んな事にトライして少しでも楽しもうとお家でアウトドア気分になれるベランダでキャンプご飯に挑戦してみました。
メスティンをご存じでしょうか?
(実は私は知らなかったのですが。)
ある日、釣り好きでアウトドア派の兄から「メスティンおもしろいから色々やったらどう?」と一言。
まず「メスティンって何??」と言う事で、調べるとスウェーデンのトランギア社が作っているアルミ製調理器具の事。
アルミは熱伝導率が高く、ガスバーナーや焚き火より火力の小さいアルコールバーナーや固形燃料でも高温調理できるのが特徴。と言う事でした。
「おっ!!これはもしかして遊びながら楽家事できるかも!?」
と言う事で早速やってみました。

メスティンは1合用、3合用があり、1合用ならばなんと!!DAISOでも販売されてました。
同じく、五徳と固形燃料(20分用)も揃っておりました。

我が家は3人家族なので、3合用をアウトドア用品店で購入しました。
そして試しに作ってみたのですが、シンプルに白ご飯ではなく缶詰で炊き込みご飯です。

結論!
どんなもんのかとやってみる場合は、白ご飯を1合炊きで試す方がわかりやすいです。
私は使い方もよく知らないままに最初から変化球で炊いたので、
面白いほどミスをしております。

【ビーフピラフ】
■お米1合
■おつまみ用焼き肉の缶詰1缶

■水
■おろし生姜(小さじ1)
(アレンジ)
生姜を入れずに作る。
■バター 10g
■ブラックペッパーあらびき 少々

(作り方)
※お米を洗って分量外の水で30分程度吸水させておくとよりふっくら炊けます。
1・メスティンに洗ったお米を入れる。
2・焼き肉の缶詰を加える。
3・お水をメスティンの内側の1合のメモリまで注ぎ蓋をする。
4・五徳2個に固形燃料それぞれ1個ずつをセットし、点火する。
5・火が消えれば完成。

(アレンジ)
6・炊きあがったら、バターとブラックペッパーを加えてかき混ぜれば完成!
※バターとペッパーは初めに入れるより、仕上げに入れる方が風味良く仕上がります。

【シンプル白ご飯】
(道具と材料)
□メスティン
□固形燃料20~23分用(2個)
□五徳
□軍手・チャッカマン

■お米2合
■水


(作り方)
※お米を洗って分量外の水で30分程度吸水させておくとよりふっくら炊けます。
1・メスティンに洗ったお米を入れる。
2・お水をメスティンの内側の2合のメモリまで注ぎ蓋をする。
3・五徳2個に固形燃料それぞれ1個ずつをセットし、点火する。
4・火が消えれば出来上がり。

※チャッカマンがオススメです。火傷に注意しましょう。





鍋底のこびりつきは無く、直ぐに汚れが落ちるので洗い物が楽でした。
メスティン(3合用)の場合、体積が大きいので固形燃料の熱量が1個では足らないので、2個同時使用しました。自然に火が消えるまで放置で大丈夫、20分で完成します!

とっても簡単で、誰でもすぐに炊飯や豚まん等の蒸し物やレトルトパックを湯せんで温めたりと
自由自在に楽しめるのが魅力です。
固形燃料なので、表示時間の通りに火が消えるのですが
初めて触る場合はドキドキしますね。
柄の長いチャッカマンで着火しましょう。
ライターはお勧めしません。
周りの安全を確保して、必ず大人の方と一緒に作業しましょう。

皆様のおうち時間の楽しみ方が増えますように♪

つちだ縁に習う料理のツボ 関連記事はこちら



つちだ縁に習う料理のツボ 関連記事はこちら





新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。