にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 夏野菜のエネルギーを身体へ  【伊藤由香-小さな食憶-】

夏野菜のエネルギーを身体へ 
【伊藤由香-小さな食憶-】

更新日: 2021/7/5

  •  
  •   mixiチェック
いよいよ夏本番。

夏野菜が盛りを迎えています。
多くのトマトが並ぶ中、ひと際「ツヤツヤ」としたミニトマト。
目に止まった方もおられるのではないかと想像しています。

プチぷよ


ひと味違った新食感のミニトマトです。
まるで赤ちゃんのほっぺたのよう…
まるでさくらんぼのよう…
など例えられ、やわらかな弾力と、ぷるるんとした口当たりが魅力のミニトマトです。

JA兵庫六甲阪神こだわり野菜の会、生産者のおひとり、島中さんのトマトはレストランのシェフにも大人気。プチぷよは皮が薄い為、流通に乗り難いということもあり多くは並ばないようですが、店頭で見かけられたらこれはチャンス!
甘さに加え果汁たっぷり。
目も楽しませてくれるカラフルなミ二トマトも一緒に、「どうぞおひとつ♪」と果物やおやつ感覚で召し上がってみては。

さて、トマトの赤い色素成分リコピン。
トマトの色が赤ければ赤いほどリコピンも多くなります。
トマトは追熟します。
購入後、常温で果肉の様子を楽しみながら、深い赤色になるまで置いてから食べることもオススメ。
リコピンはビタミンEの100倍、βカロテンの2倍とも言われる抗酸化力と、しなやかな身体へ導く期待高まるフィトケミカルです。

そのリコピンの吸収がより高まると言われている調理法はトマトの細胞壁を壊すこと、オイルと共に調理、摂ること(脂溶性だから)。
焼く、炒める、揚げる、煮るなど加熱したり、攪拌したり、冷凍してシャーベットで!と多彩な食べ方で是非どうぞ。

暑い夏に育つ赤色トマトのエネルギーを感じます。
夏に食べたい野菜が詰まった食欲のない日、疲れた日に食べたい大好きなスープです。

≪ガスパチョ≫
・材料(出来上がり600ml強)
・トマト 400g(2~3個)
・きゅうり 1本
・パプリカ 1/2個
・たまねぎ 1/4個
・にんにく 1/2片(好みで)
・EXVオリーブオイル 大さじ2
・塩 小さじ1/2
・カイエンペッパーやタバスコ 
またビネガー、レモン、ライム(お好みで加えると味が引締まります)

上記をミキサーで攪拌し冷やすだけの、簡単なスープ。
濃度をつけたい時は食物繊維、ビタミンB群や鉄分が豊富なオートミールを加え攪拌しても!
茹で卵、蒸し鶏、茹でタコ、野菜やバケットの角切りなどお好みでトッピングすれば、さらに栄養バランスも上がります。

ひんやり美味しいスープが冷蔵庫でスタンバイ!
その一品があると思うだけで暑い日は、心が軽くなりませんか♪

夏に食べたい野菜と言えば、身体の熱を冷まし、水分やカリウムが多く含まれる野菜があげられ、トマト、きゅうりも代表選手。
ですが、食欲が落ちやすい季節だからこそ、コレが食べたかったんだとからだが欲しているものに意識を向けるこも大切なのかもしれません。

ところで…
野球にそう興味があるわけではないのですが、速報で目にする大谷選手活躍の明るいニュース。
ご本人、チームの方々、球場の温かい大きな声援と拍手。
TVに映る皆さまの笑顔に気が付けば元気をもらえています。笑顔も栄養。
そう、そう…ユニフォームの色も赤ですね(^^♪

<プロフィール>
伊藤 由香 (いとう ゆか)
野菜ソムリエプロ
百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案等で活躍中。
長年西洋料理を学んだ後、野菜ソムリエに。旬の野菜を使った食のセミナーはもちろん、自身の子育て経験を生かしたレシピ提案など、親子でできる野菜・果物の特徴を活かしたメニューを得意とする。

伊藤由香-小さな食憶- 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。