にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > 家族で楽しむオリジナルトロピカルドリンク 【伊藤由香-小さな食憶-】

家族で楽しむオリジナルトロピカルドリンク
【伊藤由香-小さな食憶-】

更新日: 2021/8/2

  •  
  •   mixiチェック
友人宅の庭で育てている果物の花が咲いたと、撮影した画像を見せてもらいました。
一夜だけの美しい花。
日本ではその花が時計のように見えることから、クダモノトケイソウとも呼ばれています。
パッションフルーツ

沖縄、鹿児島、奄美諸島の亜熱帯地方が国内の主な産地ですが、昨今、各地でも栽培され目にする機会が増えています。また、ゴーヤー同様グリーンカーテンとしての栽培も人気のようです。

名前の由来は、時計のように見える花がイエスキリストが十字架にかけられた姿に似ている「受難(パッション)」からついたそう。
熟すと果実がポトンと下に落ちるので、購入した時は完熟の状態で、基本食べ頃となります。
常温に数日置くと張りのある皮にしわが寄り始めます。酸味がほど良く抜けすっきりとした甘味が前に出てくる、その状態の頃もまたオススメ。

半分にカットして中のオレンジ色のゼリー状の果肉を種と共にスプーンですくって頂きます。
可食部は少ないですが、カロテンやビタミンCが豊富に含まれ、ひとさじだけでも広がる甘酸っぱくトロピカルな香りは最大の魅力です。

さて、早朝より蝉の大合唱で目覚める毎朝。
夏休みに入り、うだるような暑さが続いています。
この夏も、遠出の旅へは行けない状況に変わはありませんが、お家で束の間の南国気分を味わってみませんか。

カラフルな色氷を作ります。


写真の赤色は紫蘇ジュースを小さじ1加え固めた氷です。ハーブティのハイビスカスや、豆科のバタフライピーはアントシアニンの色素を持ちます。それらを抽出したハーブティーの粗熱を取りレモン等酸を加えれば鮮やかに色が変化。冷やし固めれば魅惑的な色氷となります。手軽にかき氷シロップを色付けとして使うのも一つです。

さぁ!凍らせて!切って!挿して!飾って!混ぜる!オリジナルドリンクにすれば子供だけでなく大人もワクワク♪

パッションフルーツを半分にカット、パイナップルやオレンジは食べやすい形に切り、グラスに挿しやすいよう切込みを入れて皿に並べておきます。凍らせたパイナップルにレモン果汁と少量の水を加えミキサーにかけたもの(パイナップルジュースでも可)を色氷の上に注ぎ入れ、更にオレンジジュースを好みの量注ぎます。更に並べたフルーツを各自好きなようにグラスに飾ります。仕上げにパッションフルーツをスプーンですくって加えれば、トロピカルな香り漂うオリジナルドリンクの完成です。
私はラム酒を加えてハワイのカクテル「マイタイ」風にして、誰よりも楽しんでしまいました♪

熱い(パッションある)闘いを繰り広げ、積み重ねてきた努力により、大きな目標がひとつ叶う瞬間や悔しさを滲ませる涙は、応援している側も心打たれます。残りのオリンピック種目もパッションを持って楽しく応援したいと思います。

<プロフィール>
伊藤 由香 (いとう ゆか)
野菜ソムリエプロ
百貨店・食品メーカー講師、レシピ提案等で活躍中。
長年西洋料理を学んだ後、野菜ソムリエに。旬の野菜を使った食のセミナーはもちろん、自身の子育て経験を生かしたレシピ提案など、親子でできる野菜・果物の特徴を活かしたメニューを得意とする。

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。