にしのみやぐらしブログ

TOP > にしのみやぐらしブログ > バレンタイン間近☆お家時間が楽しい♪ふわっふわチョコスフレケーキ作りにチャレンジ♪ ~つちだ縁に習う『料理のツボ』~

バレンタイン間近☆お家時間が楽しい♪ふわっふわチョコスフレケーキ作りにチャレンジ♪
~つちだ縁に習う『料理のツボ』~

更新日: 2022/1/31

  •  
  •   mixiチェック
バレンタイン間近!コロナ禍でこれまでの様にいかないもどかしさがありますね。
お家で簡単に作れて美味しいチョコレートケーキをご紹介します。
家族と一緒に楽しむいい機会になると嬉しいなと思います。


焼きたてはシュワっととろけるふわっふわ食感。
冷めるとしっとりなめらか食感のスフレタイプのチョコレートケーキ。
ビターチョコを使い、フレッシュオレンジとラム酒を利かせた大人のデザートです。
子供用にはスイートチョコでラム酒は無しで子供のパーティーにも喜ばれるケーキです。

材料(直径15㎝)
(A)板チョコ 100g、牛乳 120g
(B)クリームチーズ 100g、卵黄 2個分
オレンジのしぼり汁(レモン汁可) 大さじ1、
ラム酒(子供用なら無しで) 大さじ1
★薄力粉 16g
★コーンスターチ 16g
(C)
卵白 2個分、三温糖 55g

【下準備】
●★粉類を合わせて2回振るっておく。
●型より高くカットしたオーブンペーパーを型にセットしておく。
●底が外れる外れる型を使うので、アルミホイルを2重で水が入らないように下から型を覆う。
●お湯を沸かし、オーブンは210℃に予熱しておく。

【作り方】
1.耐熱容器ボウルに材料(A)を入れラップをし、700W で2分加熱後1分放置。ホイッパーの先でチョコが溶けている事を確認してから、よく混ぜ合わせる。
2.別のボウルで材料(B)を混ぜ合わせる。クリームチーズをほぐし、塩・卵黄・★粉類・ラム酒の順を加え、その都度混ぜる。
3.次に温め混ぜ合わせた1を加え均一になる様に合わせる。
4.材料(C)メレンゲを立てる。
三温糖を2回に分けて加える。
つるんときめ細かく、ツノは鳥のくちばし状になる様に泡立てる。
5.メレンゲを1/3加え泡だて器で均一になるまで混ぜる。
次にメレンゲの半量を少しメレンゲが残る所で混ぜ終わり、最後のメレンゲはゴムベラに持ち代え、メレンゲが見えなくなるまで混ぜ切る様にするとふんわり仕上がりになります。
6.天板に湯を注ぎ、型を置き焼成。
※途中型を半回転さ焼きむら防止。
7.スイッチを切って庫内に10分休ませて取り出して完成。
※急激にしぼませない為のコツは温度差を出さない事です。

【美味しい食べ方】
底が取れる型だと、温かい内にカットしていただけます。
冷めたら冷蔵庫保存ですが、チョコがたっぷりなので食感はかなり締まった感じになります。温かい状態ならふわふわをお楽しみいただけます。
どちらもおススメですよ!
レンジ600w30秒ほど温め直したりと、お好みで楽しんで下さいね。

●焼き型は底が抜けるタイプ(100円ショップで購入できます)で作っていますが、耐熱ガラス容器やキャセロールで焼いても良いですね。
焼きたてをスプーンで無造作に盛り付け、ふわふわ生クリームをボリューム満点に添えるのも可愛いですよ。

<プロフィール>
つちだ 縁 (つちだ ゆかり)
一児の母・現在子育て中でリアルメニューを発信。自身の料理教室でも“食卓から子供の健康を育む”をテーマに講座を展開中。プロの料理人の長年の経験を活かし、家庭でも手軽で簡単にできるテーブル映えする記念日料理がメイン。創作メニューを得意とし、日常生活をより素敵にアレンジする 『料理のツボ』 を研究・提案し続ける。

つちだ縁に習う料理のツボ 関連記事はこちら

新しい記事へ

最新記事へ

過去の記事へ

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。