抹茶の冷しるこ

ひんやり、とろりとしたのどごし。おもてなしにもおすすめです。

抹茶の冷しるこ
調理時間 エネルギー(1人分) 塩分(1人分)
約20分 180kcal 0.0g
材料(4人分)
白玉粉 60g
60ml
抹茶 小さじ2
熱湯 大さじ3
A くず粉 25g
砂糖 大さじ2
600ml
ゆで小豆 大さじ4
栗の甘露煮 4個
 

作り方

  1. 白玉粉は水を少しずつ加えながら耳たぶの固さに練り、小さめの団子に丸める。 
    鍋にたっぷりの湯を沸かし、団子を入れ、浮いてきたら1分間ゆでて、冷水にとる。
  2. 抹茶は熱湯でダマがなくなるまで完全に溶く。
  3. 鍋にAの材料を入れて木べらで混ぜ、完全に溶かしてから中火にかける。
    静かに混ぜながらとろみがついてきたら火を止め、2を加えてよく混ぜ合わせる。
  4. 3の粗熱をとって器に注ぎ分け、冷蔵庫で冷やす。
  5. 食前に1・ゆで小豆・栗の甘露煮を入れる。

くず粉は火にかける前に水の中で完全に溶かすことがポイント。
とろみがついたらすぐに火を止めるタイミングも大切です。

消化器官の粘膜を保護するといわれるくず粉と、栄養価の高い小豆を使った体にやさしいデザートです。

参考献立

●中華ちまき
●アジの南蛮漬け


Mama's Kitchenへ戻る