HANKYU.MODE

D.EDIT:PICK UP!COAT STYLE

新作アウター ピックアップ!

2017.8.22

『D.EDIT』に、新作アウターが続々と到着。着心地の良い、スタッフがおすすめするアウターをご紹介。
チェコで誕生し、2014年にサムエル・ドゥリラをデザイナーに迎え復活した「ネヘラ」。構築的なシルエットが特徴的なアウター。ノーカラーでムダを省いたデザインは女性らしさをアップ。上品な切替で、バックシルエットもスマートに演出。
「ネヘラ」コート 149,040円 ◎3階 『D.EDIT』
スウェーデン発ブランド「アクネ ストゥディオズ」の中でも人気の高いボンバージャケット。衿、袖口、裾のリブが特徴のクラッシックなデザイン。フロントジップに付いたロゴ入りストラップも印象的。裏地はカラフルなキルティングを施し、左右にはポケットまで施されており、今まで以上に機能性とデザイン性を兼ね備えた仕上りに。
「アクネ ストゥディオズ」ブルゾン 76,680円 ◎3階 『D.EDIT』
2002年にニューヨークで誕生した「プロエンザ スクーラー」。リブ編みのパネルポケットが目をひくショートコート。ラグランスリーブでアームに締め付け感がなく、着心地の良さがアウターには嬉しいポイント。ショート丈でレイヤードも楽しめ、冬まで活躍する1着に。
「プロエンザ スクーラー」コート 174,960円 ◎3階 『D.EDIT』
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック