HANKYU.MODE

NEWS-OTHER NEWS

LA PARISIENNE : PORTRAYING WOMEN IN THE CAPITAL OF CULTURE, 1715-1965 FROM THE MUSEUM OF FINE ARTS, BOSTON

パリジェンヌ展 時代を映す彼女たち

2017.6.16

OTHER NEWS

花の都・パリ。そこに生きる女性はパリジェンヌと呼ばれ、憧れの存在となっている。サロンの主宰者、子の世話をする母親、流行を生み出すファッショニスタ、画家のミューズ、そして芸術家。18世紀ロココの時代から20世紀まで、芸術家たちはその魅力をときに愛らしく、ときに凛々しく表現してきた。一体パリジェンヌの何が私たちを惹きつけるのか。ドレスや靴といったファッション、マネやルノワールが描いた肖像、映画や舞台で活躍した女優やダンサーの写真など、ボストン美術館の所蔵品約120点によってパリという都市を体現してきた女性の姿の変遷をたどる。

会場:名古屋ボストン美術館(名古屋市中区金山町1丁目1番1号)
会期:10/15(日)まで
開館時間:火〜金:午前10時~午後7時、土・日・祝:午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日休館)
入館料:一般1,300円、高大生900円、中学生以下無料
http://www.nagoya-boston.or.jp/exhibition/list/parisienne-201706/outline.html
レギーナ・レラング《バルテ、パリ》1955年
Gift of Leon and Michaela Constantiner 2010.429
シャルル・ナイヨ《ダンスする女性 シリーズ〈ムーラン・ルージュの舞踏会〉より》1905年
Leonard A. Lauder Postcard Archive-Promised gift of Leonard A. Lauder
伝マルタン・ベルト《ティーセット(箱付)》1728-29年
Elizabeth Parke Firestone and Harvey S. Firestone, Jr. Collection 1993.520.1-8
《コスチューム・プリント『レ・モード・パリジェンヌ』より》1869年7月10日
The Elizabeth Day McCormick Collection 47.319
facebookをチェック
twitterをチェック
instagramをチェック