こども服・呉服

  • このブログの最新記事へ

◇ ちょっぴりかしこまって、でも華やかに。ワタシらしくフォーマル ◇

  • 更新日: 2018/2/7
  •  
  •   mixiチェック


こんにちは。草履と和装バッグの 神田「胡蝶」です。

立春を過ぎましたが、今年の寒波は思いのほかしつこく強力で、
まだまだ防寒具が活躍しそうです。

それでも着々と春の行事は近づいてきます。

準備されるときに、久しぶりのものをお使いの場合は、傷んでいるところはないか、草履バッグもご確認くださいね。
神田「胡蝶」ではご相談だけでも、そして必要な場合はお修理も承っております。

今回は和装でセレモニーに出席するときの、
草履・バッグ・サブバッグ(サポートバッグ)の具体的なコーディネートをご紹介します。

卒業や入学を始めとする式典やパーティは厳粛さは控えめです。
そういった
形式に縛られないセミフォーマルな場面では、
華やかさ自分らしさを取り入れてみませんか。



くみ紐の織り成す陰影が豊かな表情を持った、胡蝶の定番商品

第一礼装では取り入れにくいパープルをチョイスすることで、くだけながらも品良く見せます

一般的なドーム型に比べると、底面から上部にかけて厚みが薄くなったモダンなフォルムのバッグ

留め金はゴールド、模様が彫り込まれているためゴージャス感があり、ワンポイントとして全体を引き締めます

草履の花緒は同色同素材を用いたものをご用意しておりますので、セットアップも可能です

サブバッグ(サポートバッグ)は前回もご紹介した、軽さと現代的な美しい織柄が特徴の水玉柄サブバッグを合わせてみました


▼画像・右 くみ紐天みぞ型バッグ 51,840円 
▼画像・左 くみ紐花緒牛革台草履(M) 27,000円 
▼画像・奥 水玉柄サブバッグ(サポートバッグ)(絹素材) 19,440円


くみ紐のお色は4色展開



  〇パープル  〇コンビ(ホワイト×ゴールド)
  ○ゴールド   ○シルバー



洋装にも合わせやすいリボン織のクラッチバッグ

23㎝×14㎝、厚さは3.5㎝というコンパクトなサイズ

化粧ポーチなどはサブバッグ(サポートバッグ)に収納して、ハンカチと手鏡だけをしのばせたバッグをアクセサリーのようにお持ちになると、すっかり淑女のたたずまい

メタリックな素材をしなやかに織り上げた柄は幾何学模様
シャープで凛々しい雰囲気のリボン織りバッグは洋装にもぴったり

お草履は、儀式ではないので金銀台を選ばず、白いエナメル
高さも充分備え、長時間履いても疲れにくい、低反発台
花緒は優しい色合いの刺繍で、大きく描かれた花柄がひときわ目を惹きます

サブバッグ(サポートバッグ)は、こちらも前回ご紹介した人気商品の花紋柄
バッグの色と被らないゴールドを合わせました


▼画像・右 リボン織りクラッチバッグ 48,600円 
▼画像・左 牛革低反発草履台(M) 27,000円 ▼刺繍花緒 16,200円 
▼画像・奥 花紋柄サブバッグ(サポートバッグ)(ポリエステル素材) 16,200円


 華やかなお席を、いつもと違った装いと、
お気に入りの草履バッグで楽しんでみませんか。
胡蝶のスタッフが、

お客様の“なりたいイメージ”に沿ってコーディネートを提案させていただきます。

どうぞお気軽にご相談くださいませ。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ