フード

  • このブログの最新記事へ

飯尾醸造の調味酢、3種類のご紹介です

  • 更新日: 2018/8/22
  •  
  •   mixiチェック

グロッサリーブログ担当 加藤です
グロッサリーの商品の美味しさや魅力についてご紹介致します
暑さもそろそろ落ち着いてきましたね
秋服もぼちぼち売っているところも増え、
季節の変わり目が近づいてきているんだなと実感しています。

今回ご紹介する商品は、富士酢で有名な飯尾醸造より
3種類の調味酢のご紹介です。
原料は無農薬の新米をつかったりと素材を選び、
手間ひまを惜しまない作業を通じ、最高のお酢造りを貫くことを
理念に作られた商品です。

写真左:富士すし酢
360ml 605円
炊きたてのご飯に合わせるだけで、「お寿司屋さんより美味しい」と評判のすし飯が簡単に作れる寿司用合わせ酢です。甘味に粗糖と蜂蜜を使用しているので、コクと旨味がしっかりあり、「純米富士酢」の力で翌日まで酸味がとばずおいしい酢飯になります。さらに、蜂蜜の効果でごはんはしっとり柔らかです。また、甘酢漬けの合わせ酢としてもお使いいただけます。一夜漬けの合わせ酢としてもお使いいただけます。大根やかぶら、ミョウガなどがおすすめです。
らっきょうの甘酢漬けも「富士すし酢」を使えば、手間いらずでおいしく漬かります。

写真中央:富士ゆずぽん酢
362ml 843円
香りの決め手はたっぷり果汁です。お出汁も自慢のゆずぽん酢の立ちのぼるフレッシュな香りは、完熟したゆずとかぼすのたっぷり果汁です。蔵人が昆布と鰹節から丁寧に一番だしを取り、すべて天然の原料だけで調合しました。封を切ると、辺り一面に漂う柑橘の香りからも果汁の多さを実感していただけます。
冷や奴、おひたし、ぎょうざ、鰹のたたき、サラダなどに、お醤油のかわりにお使いください。ヘルシー温野菜サラダもおすすめです。

写真右:富士ピクル酢
360ml 648円
生野菜をそのまま漬けるだけで、美味しいピクルスが簡単に出来上がります。きゅうり、大根、にんじん、かぶら、キャベツ、セロリ、長芋、ズッキーニ、プチトマト、パプリカなどお好みの生野菜を切ってジッパー付き保存袋に入れ、その1/3量の「富士ピクル酢」に漬けて下さい。冷蔵庫に保存し、まる1日経てば食べごろです。
生で食べられる野菜ならなんでも出来ます。塩もみや下茹では不要です。
ピクルスとして以外にも、富士ピクル酢にお好みのオイルを足して、ドレッシングのベースとしてもお使いいただけます。漬かりすぎたピクルスは、細かく刻んでマヨネーズと合わせ、タルタルソースにかわります。

すし酢、ぽん酢、ピクル酢共に色々な使い方ができるので、
一本ずつ常備しておくと料理の幅がグンと広がりそうですね
今年は、よくピクルスを食べましたが、今度は飯尾醸造のピクル酢を
使ってみようと思います。タルタルソースにアレンジしてみたいと思います。

ご来店お待ちしております
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ