フード

  • このブログの最新記事へ

道頓堀「今井」の出世そば

  • 更新日: 2019/1/30
  •  
  •   mixiチェック

こんにちは松川です。

 

大寒から立春の前日までが一年で最も寒いといわれますが、今季暖冬とはいえ毎日の寒さに通勤時の手がカチコチに。

立春の日を境に春に向けて暖かくなると言われています。あともう少しですね。

江戸時代には立春が年明けとされ、立春の前日に食べるそばを年明けそばと読んでいたそうです。

大阪では古くから節分に「名をあげる」の語呂合わせから「菜」と「おあげさん」が入ったそばを好んで食べる習慣があり節分そばを「出世そば」と名付けていたそうです。

そんな出世そばを節分の日限定で日本の味で販売致します!

大阪 道頓堀「今井」

出世そば(一人前) 864円

大阪のうどんを代表とする今井さんの出世そば。

 「菜」は菜の花、「おあげさん」はうす揚げ。

 おあげさんを一口頬張るとじゅわぁ~とコクと旨味のある出汁が口一杯に広がり思わず「はぁ美味しい~」と

 今年は恵方巻と節分そばで福を呼び込みましょう。

毎年我が家は近所の神社の節分祭に参加します。節分祭でまかれる福豆を拾い集めるのが楽しみで去年は子供が福豆といっしょにお米を獲得しました!

今年も行く気満々です。

当日寒さが少しおさまってますように

 

では皆さまのご来店をお待ち申し上げております。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ