リビング・美術・時計・メガネ

  • このブログの最新記事へ

コトコトステージ71◎九谷焼・有田焼・波佐見焼…華やかなとり皿・とり鉢をご紹介

  • 更新日: 2017/12/24
  •  
  •   mixiチェック

◎12月24日(日)~12月31日(日)  催し最終日は午後6時終了
◎7階 コトコトステージ71
7階コトコトステージ71では、12月24日(日)から12月31日(日)まで「戊戌(つちのえいぬ)のお正月迎え~とり皿・とり鉢編~partⅡ 伝統×モダン」と題して、お正月に欠かせないとり皿やとり鉢をご紹介しております。

来年のお正月は、こんな「和モダン」なテーブルコーディネートをご用意してみてはいかがでしょうか?
伝統柄のとり皿、スタイリッシュなお重や折敷に、ステムグラスを組み合わせれば気分も華やぎます

鮮やかな九谷焼のとり皿は、絵柄が豊富で目移りしてしまいます

上段は九谷焼の窯元「上出長右衛門窯」のとり皿。
下段は有田焼の窯元「李荘窯」のとり皿です
細やかな絵付けがすてきです

波佐見焼「林九郎窯」のとり皿。お正月にぴったりの華やかさです

今回ご紹介したものは、ほんの一部
有田焼・波佐見焼・九谷焼などのさまざまなとり皿・とり鉢を取り揃えておりますので、ぜひお越しくださいませ。
皆さまのご来店をお待ちしております。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ