阪急メンズ大阪

  • このブログの最新記事へ

「ガレージコレクト」Indian jewellery【阪急メンズ大阪】

  • 更新日: 2016/4/8
  •  
  •   mixiチェック

◎5階 ガレージコレクト
こんにちは、阪急メンズ大阪5階「ガレージコレクト」です。
いつも当店をご愛顧下さり、ありがとうございます。

春らしい気温の4月。
桜の花も満開です。
暖かくなり、春の装いが楽しい時期到来ですね!
そんな本日は、コチラのアイテムのご紹介です。

「オープンバングル」

今回は、ターコイズにスポットをあててみました。


【価格】19,980円


【価格】29,700円


【価格】34,560円


「ターコイズブルー」という色の名前にまでなったほど美しい、
この石独特の色あいが特徴ですが、
薄い水色のものから、濃い青、緑がかった物、黒や茶色の葉脈状の模様があるもの、
と実に様々な表情を持っています。
これは含有される銅や鉄などによって色合いに違いが出るようです。
ターコイズには「トルコ石」という、とても有名な別名がありますが、
特にトルコで産出されるわけではありません。
その昔、トルコの商隊が貿易品としてヨーロッパに持ち込んだことから、
「トルコ人の石」という意味で、そう呼ばれているのだそうです。
その商隊が、旅のお守りとしてラクダの首にこの石を付けていたことから、
ターコイズは旅の護り石として世界中に知られるようになりました。
現代で言うと「交通安全のお守り」といったところでしょうか。
強い守護のパワーを持ち、
邪気をそらして持ち主を厄災から守ってくれると伝えられています。


ネイティブ・アメリカン(インディアン)の間では「地球をとりまく美しい空」を
表す神の石として、特に神聖視されています。
天や神の力が宿った聖なる石として崇められ、神の声を聞く儀式や、
雨乞いなどに用いられたそうです。
そして、父から息子へと代々受け継がれていった石。
このことからか、
ターコイズは「人から贈られることで、さらに神秘なる力を発揮し、
持ち主を護る」と伝えられています。
ターコイズは人と人との絆や友情を深めてくれる石。
ターコイズを贈るという行為を通じて、相手との仲が深まり、
互いの想いが強まれば強まるほど、
更にこの石の加護を受けられるという相乗効果があるそうです。
ターコイズブルーの色あいは、乾いた大地を潤す水を象徴し、
心に潤いと安定感をもたらしてくれます。
とても穏やかな波動で、イライラや感情の波を静め、不安や
焦燥感を洗い流してくれると伝えられています。
また、この石を身につけると、自然や精霊、
宇宙と繋がることができると信じられてきました。
「自分が」「自分だけは」といったエゴから開放され、
もっと広く大きな視点で物事を考えられるようになり、
自分が生まれてきた意味や役割について思考できるようになると言われています。
その結果、他人からの信頼や尊敬を集め、周囲に引き立てられて成功を収めたり、
誰かが陰ながら力を貸してくれたりと、恵まれた人力を得られることも。
ターコイズに惹かれる人は、人間関係などのストレスに悩まされていたり、
自己表現が上手くできず、孤独感を感じていることが多いようです。
そんな時は、古代の人々のようにターコイズを身につけて、
美しい青空や恵みの雨といった大自然のイメージを
心に思い浮かべてみてはいかがでしょうか??
次第に心がすーっと明るく晴れわたって、何かに守られ、
励まされているような安心感と、自由な自分を感じることができるのではないでしょうか♪


今年は「インディアンジュエリー」が人気です。
春夏の薄着になるシーズンには腕周りのアクセントが欲しくなりますよね♪
ぜひ、コチラのバングルで、春夏のお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか??

今回は「ターコイズ」にスポットをあててみましたが、他にも「ブラックオニキス」もございます。
1度、店頭にてご覧くださいませ。
STAFF一同、ご来店お待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ