レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

1月おすすめメニュー
パート11「トラットリア アル・ポンピエーレ」

  • 更新日: 2016/1/7
  •  
  •   mixiチェック


みなさんこんにちは、ベースボールマンです
何かと慌しいお正月も過ぎ、ちょっと一息ついたようなこの頃、ゆっくりとランチを楽しもうと、13階 トラットリア アル・ポンピエーレに、やって来ました。
それでは、プレイボール


画像1
「トラットリア アル・ポンピエーレ」
「ドルチェ付きアルポンピエーレランチ」税込み2000円

こちらは、前菜とメイン料理、デザートとお飲み物がそれぞれ選べるコースです。

まず最初はストゥッキーノ(付きだしのようなもの)として、トルタフルッタです
ライ麦入りのラビオリのような生地を揚げた中には、あっさりとしたフレッシュチーズが入っています。その上に生ハムと、バジルのスプラウトが乗っていて、いろいろな味と食感が楽しめます




画像2
前菜として頼んだのは、北海道産 栗ほまれかぼちゃと海老のスープです。
ほんのりとした甘みが絶妙で、かぼちゃの種のローストも香ばしくて効いています
上に乗っている白い泡は、爽やかな酸味のスダチの果汁です






画像3
最初に出てきたパンは、自家製のフォカッチャで、粉からお店で焼いています。
生地にオリーブオイルを練りこんでいるので、外はサクサク、中はモチモチ
お替り自由なので、お替りを頼みました






画像4
メインはピッツァ マルガリータを頼みました。こちらは石窯で焼く本格ピザで、フレッシュなトマトに生バジル、イタリア産モツァレラチーズという組合せはシンプルですが、素材の美味しさが引き立ちます。また、石窯焼きならではの、生地の香ばしさも魅力です
結構な大きさなので、大食漢の私でもお腹がいっぱいになりました





画像5
デザートに選んだのが、栗のムースとチョコのジェラート
ふわふわの栗のムースの中には、しっかりとした苦みのある本格的なチョコレートのジェラートが。
ホットコーヒーを飲みながら、ゆっくりとくつろげました




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ