レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

8月7日は「バナナの日」

  • 更新日: 2016/8/3
  •  
  •   mixiチェック


こんにちは。
フィッシャーマンです。
8月7日は「バナナの日」です。
なぜか?
もうお解かりですよね
8(ば)7(なな)」で「バナナの日」です。
と、いうわけで「バナナ」を使ったメニューを一部ですが紹介させていただきます。
では、スタート

画像1
8階にあるカフェ「セ・シュクル・コロンバン」の
「キャラメルバナナのパンケーキ(フレンチトースト仕上げ)」です。
単品では918円(税込)、コーヒーor紅茶付き 1296円(税込)です。
フレンチトースト風に仕上げられた温かいパンケーキです。
塩キャラメルナッツ&バナナに、冷たいアイスクリームがのっています。
「温(あつ)」「冷(ひや)」のコラボレーションをお楽しみください。

画像2
9階「祝祭広場」横にある「ア・ル・ロイック」からはクレープの「バナナショコラ」と「ストロベリーバナナ」がエントリーです。
名前の通りのクレープです。
「バナナショコラ」は600円(税込)
「ストロベリーバナナショコラ」は700円(税込)です。
他にも”バナナ”をつかったクレープが沢山ありましたよ

画像3
そして「ア・ル・ロイック」からはジェラートもエントリーです。
「バナナショコラ」です。
バナナの香りと甘味。
そしてチョコレートのチップのパリパリした食感と味。
とってもおいしいです
お決まりの、急いで食べて頭が「キーン」
みなさんはご注意ください
ジェラートは、カップで1フレーバーだと540円。
2フレーバーだと640円。
3フレーバーだと740円です。
コーンは各+50円です。
すべて税込です



いかがでしょうか
他にも阪急百貨店内のカフェやレストランでは”バナナ”を使ったメニューがあるお店があります。
是非ご利用ください

ちなみに8月7日は「鼻の日」「月遅れ七夕」「オクラの日」でもあります。
オクラの切り口が星の形をしていることから「月遅れ七夕」のこの日に制定されたそうです。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ