レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

6月おすすめ『淡路島フェア』メニューのご紹介
~パート17~ 【串の坊】

  • 更新日: 2017/6/10
  •  
  •   mixiチェック


みなさんこんにちは、ベースボールマンです
昔から淡路島近海は潮の流れが早く、活きの良いお魚がとれることで有名です。
夏に向けて生しらすや鱧といった海の幸が旬を迎えて美味しくなってきますので、祝祭ダイニングの今月のおすすめメニューはずばり「淡路島フェア」メニューです。
淡路島のいろいろな美味しいものを使った「淡路島メニュー」が6月のおすすめメニューです。
今回は、串の坊の「淡路島フェアランチ」をご紹介します。
それでは、プレイボール

画像1
「串の坊」
『淡路島フェアランチ』税込 2160円
いつも旬の食材を串揚げにしてくれる「串の坊」で淡路島の旬の味を楽しめるメニューがあるというので食べに行きました
まずは野菜の串カツが出てきました。
人気のしいたけですが、淡路島産の玉ねぎのみじん切りがトッピングされています。
口の中でお互いの甘みを引き立てています
もちろん、淡路島産の玉ねぎだけの串カツもありましたよ






画像2
また、ハモは少し甘めの梅肉で彩りも鮮やか
揚げたてなので、白身のハモがホックホク。湯引きとは違った食感が味わえます



画像3
しらすを海苔で巻いた串かつも、あえて海苔で巻いてない部分があるなど創作串カツらしい心配りが・・・
素揚げの部分はカリカリ、海苔で巻かれた部分はしっとりしていて、2度美味しいとはこのことですね






画像4
淡路牛をワインで煮込んだという串カツも絶品
特製ソースがついていたので、そのままで食べました。
サクサクした衣の中から濃厚な味わいが広がり、贅沢気分が味わえました




画像5
ご飯も普通の白ご飯や卵かけご飯、おぶづけ(お茶漬け)から選べるます
私は土佐ジローの卵かけご飯を選びました。
濃厚卵と赤だしが相性ばっちりです
最後に黒糖ゼリーと甘甘棒という飛騨の銘菓でお口直しです。
少しずつ、美味しいものが食べたい方にはこの「淡路島フェアランチ」がおすすめですよ。
6月末までのメニューなので、お早めにどうぞ





  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ