レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

洋食屋さんが作った旬の鱧(はも)フライはいかがですか?

  • 更新日: 2017/8/5
  •  
  •   mixiチェック

◎8月1日(火)~8月31日(木)  
◎12階 グリルキャピタル東洋亭
【8月おすすめメニュー】のご紹介
こんにちは。
レストラン担当のすずきです。

今回はいまが旬の「鱧(はも)」を、100年続く老舗洋食屋さんならではのアイデアで
フライに仕立てたメニューをご紹介します。

12階「グリルキャピタル東洋亭」
鱧(はも)フライとラタトゥイユ(トマトサラダ、パンまたはライス付) 1,520円


いまが旬の食材”鱧(ハモ)” 
和のイメージが強いこの魚を、洋食屋さんのならではのアイデアでフライにしました。
冷たいラタトゥイユや定番のタルタルソース、梅肉ソースなどと一緒にお召上がりください。

まずは、東洋亭の定番のトマトサラダから。
お店で食べごろまで保存した北海道産トマトを使い、オリジナルドレッシングとツナサラダを合わせてみてくださいね。

続いて、鱧のフライです。
ていねいに骨切りされていて、衣はカリっと、中はフワフワな食感が楽しめます。
鱧のフライは4種類の味付けでお召上がりください。

夏野菜のラタトゥイユ、自家製のタルタルソース、酸っぱさ控えめの梅肉ソース、抹茶塩の4種類で、すだちを軽く搾って頂くと、爽やかな風味が加わります。
個人的におすすめなのは、すだち+抹茶塩の組合せです(笑)

今日は甘いものが食べたくなりケーキもいただきました。
季節限定のメロンのショートケーキです。
糖度の高いメロンと生クリームの相性は抜群ですね。

洋食屋ならではのアイデアで仕上げた鱧のフライ、今月末までの期間限定メニューですのでぜひお楽しみください。

以上、レストラン担当のすずきがお届けしました。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ