レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

13階「妻家房」
「キムチ教室」開催しました!

  • 更新日: 2018/2/28
  •  
  •   mixiチェック

◎2月26日(月)
◎13階 「妻家房」
2月26日(月)に13階「妻家房」で「キムチ作り教室」が開催されました。
その様子をご紹介させていただきます。
それでは、スタート

13階【妻家房】
2月26日(月)午後3時より『キムチ料理作り教室』が開催されました。
今回は、皮ごと角切りにし、ポリポリと歯ごたえが良い「カクテキ」と、豆腐とアサリ、アミの塩辛の絶妙なバランスの鍋料理「スンドゥブチゲ」でした。

お作りいただいた「カクテキ」は、お帰りの際にお持ち帰りいただき、「スンドゥブ」は作った後にご試食いただきました。

「カクテキ」とは、”サイコロ状にカットしたもの”という意味なんだそうです。
大根以外でも”サイコロ状”にカットしてつくったキムチも”カクテキ”と呼ばれます。
今回は、大根を皮ごと角切りにしてつくっています。
大根のポリポリとした歯ごたえがたまりません。
ご飯にも、お酒にも良く合いますよ

「スンドゥブチゲ」

ふんわりとした豆腐、アサリ、アミの塩辛の絶妙なバランスの鍋で、チゲとは韓国語で「鍋」のことです。
純豆腐(スンドゥブ、순두부)は豆腐のことで、日本の汲み出し豆腐(おぼろ豆腐)に相当する柔かい豆腐なんだそうです。

韓国では非常にポピュラーな料理です。
こちらもご飯のおかずに、お酒の肴に良く合います

『キムチ教室』の講師の
「黄命相」(ファン・ミョンサン)氏です。
本場、韓国の味を皆さんにご紹介いただきました。

『韓国料理作り教室』の様子です。
皆さん料理する際の”コツ”や”注意点”を熱心に聞かれていて、メモを取られていましたよ
『韓国料理作り教室』を受講して、おいしい”韓国料理”をご自分で作ってください
いろいろとアレンジして”自分の味”を作るのも楽しいですよ

【妻家房】の『キムチ作り教室』は毎月開催されています。
次回の開催日、メニューが決定しましたら”祝祭ダイニングのスタッフブログ”にて紹介させていただきます。
また、阪急うめだ本店レストランフロア「祝祭ダイニング」では
「コトコトステージ」と題していろいろな体験教室やイベントを開催しています。
「祝祭ダイニング」の”スタッフブログ”や”売場インフォメーション”でご紹介させていただきますので
要チェックですよ
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ