レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

宝塚ホテルの味を美味旬菜で味わってみませんか

  • 更新日: 2018/7/2
  •  
  •   mixiチェック

◎12階 美味旬菜 宝塚ホテル

みなさんこんにちは、ベースボールマンです
12階の「美味旬菜」には和食、洋食のお店が4店舗あり、どのお店のメニューも注文して頂けます。
今日は1926年創業の洋食の老舗「宝塚ホテル」の7月のおすすめメニューを紹介いたします。
7月に入ってこのところ気温が上がってきたのでスタミナのある食事が食べたいですよね。
そんな時期にピッタリのメニューが「コンビネーションプレート」2,100円です。
それでは、プレイボール



画像1
12階 「美味旬菜 宝塚ホテル」
コンビネーションプレート 2,100円

メインの料理が二つもあるメニューということでこのネーミングとなったとのことです


画像2
パンかライスを選べるということだったので、今回はパンにしてもらいました
冷製スープのガスパチョに入っているパプリカがトマトと合います
トマトの味がしっかりとしているので、パンやサラダと一緒に食べると美味しいですよ
これからの暑い時期には冷たいスープもいいですね





画像3
一つ目のメインは“鱧と海老のフリッター”です
鱧は梅雨時の水を飲んでうまくなるといわれますが、身の厚い鱧を丁寧に骨切りしています
衣がサクっとしていて、白身の鱧のしっとりとした食感にあいますね
海老もプリプリしていて海の幸を存分に味わえる一品です




画像4
もう一つのメインは熱々の鉄板にのってやってきた牛フィレのステーキです
フィレ肉なので脂っこくなく、柔らかく女性に人気があるということ
特製のステーキソースも美味しくてお肉の旨味が味わえます
ヤングコーンやズッキーニといった夏の野菜もシャキシャキした食感で食欲をそそります






  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ