催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

今の流行(は・や・り)は未来の古典・・?

  • 更新日: 2017/9/6
  •  
  •   mixiチェック


朝夕の風が爽やかな風に変わりました。あんなに暑かった夏ももう終わり、と思うとホッとするような、寂しいような。こんにちは。8階阪急ほけんサロンの満汐(みちしお)です。

季節は着実に変わっていっています。皆さんは夏が終わるのをホッとされていますか?それとも寂しく思われていますか?涼しくなって、本を読むにもスポーツやグルメに出かけるにも俄然やる気が出てくる人・・?いやいや・・夏のギラギラとした熱い思いがすーっとひいて心にぽっかり隙間ができてしまった人・・?いろいろですよね。

あのはじけた夏をもう一度・・と思い起こすことによってメモリーとなります。心の中のさざ波が大きく広がっていった時、人は誰かに伝えたくなります。ふ・う・び(風靡)が起こります。そう、草木が風で同じ方向になびくという風靡が。そして・・一世風靡が時を経て、時代を超え、人に伝えられ続けていって『古典』となるのですね。

古典といえば、シェイクスピアが思い浮かぶのですが・・。シェイクスピアって「ロミオとジュリエット」、「マクベス」の?そうです・・そうです。16cのイギリスの作品が現代でも劇場で上演されているのです。シェイクスピアと聞くとどうですか?ちょっと固いなってイメージありませんか?ところがところが・・その昔、16c劇場では一世風靡の俳優、劇作家として世間から注目を浴びていたのです。当時のオックスフォードやケンブリッジ大学の学者からは「この成り上がり者!」と批判さえ受けるぐらいに。一方シェイクスピアはその批判に反撃することなくただひたすら作品を書き続けていた・・とのこと。つまりは、シェイクスピア劇は大・は・や・り(流行)の大・衆・劇だったのです。

流行は時代とともに移ろい、はかなく消えていきます。でもその中のほんの一握りだけは・・そう、語り継がれそして今の時代にもイキイキと息づいています。今の流行(は・や・り)が未来の古典になるには・・?消えていくもの?と残るもの?どこが違うのでしょうか?『思い』の強さ!?でしょうか?人が人に伝えたいという『感動』の強さでしょうか?シェイクスピアが「ハムレット」で言う・・“ことばは宙に舞い、思いは地に残る。”・・の『思い』の強さでしょうか?そして、シェイクスピアはこう言います。“この世は舞台、ひとはみな役者”(「お気に召すまま」)と。

観客ではなく役者でありたいですね。さぁさぁ、『思い』は地に残りますか?今年大ブレイクのPPAPや35億も、も・し・か・し・て・・?今の流行(は・や・り)が未来の古典・・?ってことになるかも?・・ソイヤ!ソイヤ!・・です。


画像1
8階阪急ほけんサロン
★★ほけんサロン便り★★
「ライフプランって今の『思い』をこどもに、孫に残せるのですね・・。ファミリーヒストリーとして。」あるご夫婦の言葉です。一緒に創った未来の年表をキラキラした目で眺められていました。


○「阪急ほけんサロン」ファイナンシャルプランナーの個別相談


 (詳細・ご予約→)http://hankyu-hanshin-hokensalon.com/lp/soudan.html


 ほけんのご相談をはじめ、じぶん年金教育資金相続対策のことなど、
 お金の専門家であるファイナンシャル・プランナーがご相談を承っています。

 個別相談のご予約は、上記URLまたは以下のお電話でも受付しております。

    フリーダイヤル:
0120-877-300(8階阪急ほけんサロン)
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ