催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

世界で通用する言語は英語!では世界で通用するお金は?

  • 更新日: 2017/9/22
  •  
  •   mixiチェック


こんにちは。朝晩めっきり過ごしやすくなりましたね。8階「阪急ほけんサロン」の渡辺です。

今回は先週ドイツに行ってきた妹のお話・・・ミュンヘンに降り立ち、シンデレラ城のモデルになったお城に行き、そこからチェコに足を延ばし・・・など充実した日程をこなしながらドイツ料理を堪能し、たった1週間で3kgも太って帰ってきた我が妹ですが・・・実は帰りの空港でちょっとしたトラブルが!!

ドイツブランドのチョコレートやビールなど、お土産を大量にオーダーした私にも責任があるのですが、チェックインカウンターにてスーツケースを預ける際、まさかの(いや想定内の)重量オーバーに!!ただ明らかなオーバーではなく、見逃せない事もないか・・・という瀬戸際だったので、カウンターの年配女性もどうしようか思いあぐねている様子。当然ドイツ語なんて全くわからない妹。なんとか見逃してもらいたい為に放った渾身の一言とは??

「~プリ~ズ~(おねが~い) プリ~ズ~(おねが~い)~」(せつなそうな表情で)

すると、そのドイツ人の女性。「もうッ仕方ないわねッ!次から気をつけるのよッ」というような事を言って(あくまで想像)超過荷物料金を支払う事なく、その場を通過する事に成功したのでしたー。


妹:「やっぱりお姉ちゃん、英語って世界で通じるんだね♪」その言葉に感銘を受けた姉の私。そうなんです。実は英語圏の国じゃなくても、けっこう英語って通じるところが多い。私たちも海外で何かを伝えないといけない場合、自然と英語でどう言おうか考えますよね。つまり世界中で通用する(しやすい)言語は英語!では世界中で通用する(しやすい)通貨は??


画像1
オーダーした大量のチョコです。
画像2
ずばり、アメリカドルです!!実際アメリカドルの保有率は年々増加しており、また世界の米国債保有ランキングでは中国に次ぐ世界第二位の保有国の座を維持しています。では外貨預金、外債、外貨建て保険・・色々ある中でどれを持つのがいいの?為替リスクにはどう対応すればいいの?まずは一度ご相談下さい。

英語を学ぶと見聞が広がるように、外貨を学ぶと未来の視野が広がるかも・・・

                阪急ほけんサロン  渡辺 千佳子

<ファイナンシャルプランナーの個別相談>


(詳細・ご予約→)http://hankyu-hanshin-hokensalon.com/lp/soudan.html


ほけんのご相談をはじめ、じぶん年金教育資金相続対策のことなど、お金の専門家であるファイナンシャル・プランナーがご相談を承っています。

個別相談のご予約は、上記URLまたは以下のお電話でも受付しております。

フリーダイヤル:
0120-877-300(阪急ほけんサロン)

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ