催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

「第20回大阪ヨーロッパ映画祭 in HANKYU」
上映作品のご紹介 その1

  • 更新日: 2013/10/28
  •  
  •   mixiチェック

◎11月13日(水)~11月21日(木)  
◎9階 祝祭広場・阪急うめだホール

 皆様、こんにちは!
祝祭広場・阪急うめだホール担当の吉川です。

今回は、「大阪ヨーロッパ映画祭 in HANKYU」
阪急うめだホール会場の上映作品
をご紹介いたします。

指定席・1回券1,500円※枚数に限りがございます。
自由席・1回券 一般1,200円(学生・シニア・障がい者1,000円)
自由席・3回券3,500円※3回券は複数人数での使用不可

販売場所は、
11月13日(水)~19日(火)が祝祭広場
11月15日(金)~21日(木)が阪急うめだホールとなっております。


画像1


画像2
『赤いシャツ』








画像3
『オランダで一番強い男』











画像4
『ナンバーテン・ブルース/さらばサイゴン』














画像5
『ファイナル・カット』
■「阪急うめだホール」会場 上映作品

本格的な映画設備を備える
「阪急うめだホール」では、
日本初・関西初公開の最新作から
過去の映画祭人気作のアンコール上映、
映画史に残る珠玉の名作上映など合計23本の映画を上映いたします。






『赤いシャツ Camicie Rosse』

◎11月15日(金) 10時30分~/
19日(火) 13時45分~


1952 年  92分
イタリア、フランス
イタリア語/日本語字幕
ディレクター:ゴッフレード・アレッサンドリーニ、フランチェスコ・ロージ
キャスト:アンナ・マニャーニ、ラフ・ヴァローネ
 
19世紀イタリア統一に貢献したガリバルディは自らの義勇兵“赤シャツ隊”を率いて南部からローマへ、そしてベニスへ。世界的革命家の活躍と苦難を振り返る。

 
『オランダで一番強い男
 De sterkste man van Nederland』

◎11月15日(金)13時~


2011年 90分
オランダ
オランダ語/日本語、英語字幕
ディレクター:マルク・デ・クルー
キャスト:バス・ヴァン・プローイヤン、スーザン・ボーハールト
 
12歳のルークは小さくてやせっぽちで赤毛の少年。シングルマザーの母が話す父の武勇伝から、自分はオランダで最強の男の息子と信じていた。ある日、町の力自慢コンテストで出場者のひとりと出会い、しだいに彼こそが父親ではと思い始めるが。


【関西初上映】
『ナンバーテン・ブルース/さらばサイゴン
Number 10 blues / Good-bye Saigon』

◎11月15日(金) 15時15分~
17日(日)13時05分~

2012年 97分
日本、ベトナム
日本語、英語、ベトナム語/日本語、英語字幕
ディレクター:長田紀生
キャスト:川津裕介、ファン・タイ・タン・ラン、磯村健治
 
ベトナム戦争中に長期ロケを敢行、今よみがえる幻の未公開作。
商社マンの杉本はサイゴンで気ままに暮らしていたが、ふとしたことで殺人者となる。虚飾をはがされ、激化する暴力と犯罪。彼はベトナム脱出を企て、車に恋人ランと混血児タローを乗せ、戦火の中を一路北へ。行く手に待つのは破滅かそれとも解放か。

『ファイナル・カット
Final Cut - Hölgyeim és uraim』

◎11月16日(土) 10時30分~


2012年 78分
ハンガリー
英語、フランス語、ドイツ語 (日本語字幕)
ディレクター:ジョルジュ・パールフィ
キャスト:ブリジット・バルドー、リタ・ヘイワース、マルチェロ・マストロヤンニ、ジャンヌ・モロー
 
映画ファン必見!数百もの名作で紡がれたラブストーリー。
男と女が出会い、ひと目で恋におちる。映画を観て、レストランで食事をし、愛し合い、やがて幸せな結婚をする。しかし年月が経つにつれ、嫉妬や疑念が夫婦の心を少しずつ引き離し、ふたりの関係に危機が訪れる。妻は愛人をつくり、それを知った夫は妻に怒りをぶつける。妻は家を飛び出し、夫は絶望し、互いの愛はもはや風前の灯火となり、そして…。いつの時代にも繰り返される男と女の物語は映画においても普遍的なテーマのひとつだ。そんなラブストーリーを、監督ジョルジ・パルールフィは古今東西の伝説的な映画作品から約500もの名場面を綿密につなぎ合わせて表現した。使用された作品は『カサブランカ』『チャイナタウン』『2001年宇宙の旅』『危険な関係』『スターウォーズ』『アメリ』『タイタニック』『アバター』にいたるまで数百本にのぼり、登場する名優たちもそうそうたるもの。監督は単に様々なシーンを集めたのではない。一世紀におよぶ映画史の旅へと観客を誘いながら、映画の世界に真の愛の告白をしたのだ。

次回は、上映作品紹介その2をお届けいたします。
お楽しみに!!

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ