催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

●3月手土産のご紹介●
~洋菓子売場から~

  • 更新日: 2019/3/20
  •  
  •   mixiチェック

ブログをご覧の皆さまこんにちは。
そろそろ桜のつぼみも膨らみ、お花見が楽しめる季節になりましたが、いかがお過ごしですか?
結婚を決めたらお互いの親御さまへのご挨拶、その後の結納・お顔合せの食事会と手土産を持参する機会が増えていきます。
どんな手土産を持っていけばいいの?とお悩みの方も多いのでは。
こちらのブログでは、手土産の選び方とおすすめの商品を紹介します。

ご挨拶や両家揃ってのお顔合せは、お互いを知る初めての機会となります。
人気のある商品や話題の商品を選びましょう。
予算は3,000円~5,000円程を目安に、事前に相手側の好みやアレルギーなど情報交換をし、1週間程度日持ちのするお品物を用意しましょう。
初めて買うものより、自分が食べて美味しかったものを選ぶのもいいです。

今回は洋菓子売場からのご紹介です。

高級感のある木箱に入っているので、特別な日の手土産としてお持ち頂くのにぴったりのお品です。
お菓子がそれぞれ個包装になっていて食べやすいところもいいですね。
   
1991年に神戸で生まれた「パティスリー・ア・ラ・カンパーニュ」、南仏プロヴァンスの伝統的な味を再現したこだわりの焼菓子。
カラフルなマドレーヌ、バターの香りが漂うサブレをお皿に並べて、みんなでテーブルを囲む。個性豊かなお菓子を前に自然と会話が弾みそうな素敵な詰め合わせです。



「ア・ラ・カンパーニュ」
ガトーアソルティ・エクスグラン
(サブレ・マカダム:4個、サブレ・ノワゼット:4個、サブレ・アポワ:2個、マドレーヌ:3個、マドレーヌ・カカオ:3個、マドレーヌ・フランボワーズ3個、マドレーヌ・テヴェール:3個、クロンヌ・テヴェール:2個、クロンヌ・フランボワーズ:2個、クロンヌ・シトロン:2個、ガレット・ブルトンヌ:2個)
5,400円
◎地下1階 洋菓子売場

ご来店お待ちしております。

《しきたりアドバイザーからのワンポイントアドバイス》

Q.手土産に掛けるかけ紙(のし紙)は?

A.手土産に掛けるかけ紙の上書きは「御挨拶」、下は贈り主(自分)の苗字を書きます。
 かけ紙の水引には「蝶結び」「結び切り」の2種類があります。
左)蝶結び→初めてご両親と会う、または結婚の承諾を得るために会う時に持参する手土産
右)結び切り→ご両家のお顔合わせ(既にご両親に結婚の承諾を頂いている)に持参する手土産 この場合の上書きは「寿」でもOKです。

Q.手土産をお渡する時のマナーは?
A.食事会に入る会場前や相手宅の玄関先でいきなり手土産を渡すのはマナー違反。また持参した紙袋に入ったまま渡すのもNG。
部屋に通されご挨拶が終わったあとに紙袋から出して、先様へ正面を向け渡すのが礼儀。

ブライダルサロンでは、ご結婚に関するあらゆるご相談を承ります。
もちろんご相談は無料。

ブライダルサロン スタッフ 浜田









  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ