文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

★2017/9/6~2017/9/12
うめだスーク中央街区パークの
イベントをご紹介いたします★

  • 更新日: 2017/8/24
  •  
  •   mixiチェック

◎9月6日(水)~9月12日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『うめだスーク』中央街区パーク
第二回『クリエイターズゲートアクセサリー』を開催いたします。
今回も20名以上のアクセサリー作家さんが大集合
お気に入りを見つけに来て下さい。


それでは出展商品の一部をご紹介いたします

■unik (上)

ジュエリー・アクセサリーを制作しています。 素材はシルバーを中心に、真鍮・ゴールドを使用、
2016年よりエナメル(七宝)も始めました。 unik(ユニック)唯一無二、独特なという意味です。
身に付けることでどんなときも、どこかに踏み出す一歩のお手伝いに繋がればと、考えられているそうです。 

■La Paix (下)

小さな幸せを感じさせる大人の遊び心をアクセサリーに・・・
 日々変わる女性のお洒落に合わせてシンプルなものからユニークなものまで、
幅広いデザインのアイテムを展開しています。

■Sioux Terasu (上)

「ヒトのカンカクとカタチをあたまにモノツクル。」目で見る様々な色彩、頬で感じる湿度や匂い。
日々 重ねゆく、何気ない特別な時間をガラスに写す。ステンドグラスのアクセサリーを紹介しています。

■uM (下)

見る角度や組み合わせのパターンによって、多彩な表情を見せるジュエリーを展開しています。
幾何学的で無機質なフォルムに柔らかい表情が宿るよう、ひとつひとつ手作業で磨き上げています。
日常によりそうシンプルな佇まいと、遊び心のあるデザインをお楽しみください。

■ETSUSHI (上)

『日常をビビッドに装う』をコンセプトに、独自の感性で生み出される ” ちょっと変わった”
刺繍アクセサリー。自由な発想から生まれる ETSUSHI の世界観 見る人、
身につける人を楽しませるアクセサリーです。

■ayako anemone (下)

刺繍とテキスタイルのブランド『ayako anemone』自由でカラフルな作品です。
アクセサリーやインテリアなどを紹介しています。

■murmur (上)

1300年の歴史を持つ石川県の希少伝統工芸、手漉きの「二俣和紙」などを用いた
アクセサリーです。 自然や日々の小さな発見がモチーフ。始まりは1枚の紙。
不安定な一瞬を留め、ふわりと軽く光をはらんで輝きます。


■matori (下)

「matori」の特徴は、ひと筆ずつ自身が描く絵画と立体造形を融合し、耳飾りとして表現しています。
色はすごい力を持っていて、色が少し変わるだけで、その人の印象までも変わります。
matoriのカラフルな耳飾りをまとい、生み出す色やカタチの力を感じながら、
日々の表情に、新たな一面を見つけてください。

ほかにも、たくさんのアクセサリー作家が来店します。
是非、みなさまのご来店をお待ちしております。


◎うめだスーク 公式インスタグラム◎
@hankyu_souq
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ