文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

約15年ぶりの火星大接近!?

  • 更新日: 2018/7/4
  •  
  •   mixiチェック

◎10階 『うめだスーク』 北街区 文具雑貨マルシェ
みなさまこんにちは!文具雑貨マルシェです!

みなさまご存知ですか?
なんと、2018年7月31日(火)に地球と太陽が約15年ぶりに大接近するんです!
なので、2018年7月~9月末までが、火星観測の絶好機!

次回の大接近は17年後になるため、
今年の夏休みシーズンは望遠鏡を覗いて火星観察する絶好のチャンスです!

○Vixen 「Space Eye 700 Red」

70mmと広口径ながらも、3.9kgと軽量かつ簡単に組み立てと操作ができる入門機として人気の
「Space Eye」シリーズから今年限定色の赤色が登場!

低倍率(35倍)と高倍率(117倍)の二つの倍率で観測することができ、安定性のある三脚に、
微動ハンドルでの簡単操作が可能です。

Space Eye 700 Red 21,384円

○レイメイ「RXA125」「RXA190」

卓上経緯台なので、コンパクトに収納できてインテリアアイテムとしても最適な「RXA125(画像右)」。
適正倍率は76倍ですが、付属の2倍バローレンズを使えば最大倍率は152倍にまでなります。

「RXA190(画像左)」は天体の日周運動に合わせて追尾できる赤道儀なので、
高倍率での観測や天体撮影に最適です。
主鏡有効径が114mmととても大きい大口径望遠鏡なので、
天体を明るく鮮明に観測することができます。
こちらは適正倍率は114倍ですが、付属の2倍バローレンズを使えばなんと、
最大倍率は228倍にまでなります!

画像右 「RXA125」 16,200円
画像左 「RXA190」 41,040円

今回ご紹介した望遠鏡は、只今店頭に展示しております。
ぜひご来店くださいませ。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ