• 総合
  • 各階コトコトステージ
  • 婦人服
  • 時計・メガネ
  • バッグ・シューズ・アクセサリー/ジュエリー・服飾雑貨
  • 化粧品
  • スポーツ・紳士服
  • こども服・呉服
  • リビング用品 ・美術
  • うめだスーク
  • フード
  • レストラン・カフェ

琳派の世界を楽しむ

  • 更新日: 2020/9/8
  • mixiチェック

  • ◎09月09日(水)~09月29日(火)  
  • ◎11階 きもの売場 逸品きものコーナー
琳派の始まりは、桃山時代の後期
本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)
俵屋宗達(たわらやそうたつ)という2人の画家によって
作品が作られるようになったのが
【琳派】
の始まりと言われています。

2人が始めた琳派の潮流を大成したのが
尾形光琳(おがたこうりん)


さらにその後、酒井抱一(さかいほういつ)
鈴木其一(すずききいつ)といった
江戸琳派の画家達が、江戸の世に定着させたことで
近代まで琳派は続いたと言われています。

そんな琳派の世界観からインスパイアされ、デザインされた
逸品きものをご紹介します


【光琳菊に流水霞】

琳派を確立させるきっかけとなった
尾形光琳の作品より取材し
大胆でインパクトのある柄行に。

訪問着(原反 絹 100%)
858,000円

【若冲牡丹に菊流水】

昭和40年以来、糸目手描き友禅にこだわり
伊藤若冲の作品から取材をして創作された
逸品きものです。

訪問着(原反 絹 100%)
1,650,000円

【琳派の世界を楽しむ】
9月9日(水)~29日(火) 11階 逸品きものコーナー


阪急百貨店では、ご来店いただかずに商品の購入が出来る
WEB決済サービス「Remo Order(リモ オーダー)」
Zoomアプリを使ったリモートショッピングサービスも
スタートしております。
詳細は、11階きもの売場までお問い合わせ下さいませ。
06 6361 1381(代表)

阪急百貨店のリモートショッピングサービス
『Remo Order(リモ オーダー)』

阪急百貨店で取り扱っている商品を
ご自宅や外出先から、スマートフォンでご注文頂ける
リモートショッピングサービスです。
※詳しくはこちらから

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
トップページへ戻る